魂の商材屋 本店 自然・体・心の調和と融合 安心を極めるオーガニック&無添加専門店  カートをみる 1F 食品 2F 健康 3F 美 4F 環境 5F オリジナル 6F ペット 7F モリンガ 8F 催事場 魂の商材屋 本店

【お届けについて】 魂の商材屋では、午前10時までのご注文で、在庫がそろえば即日発送可能です(土日祝休業)  詳細をみる  お届けまでの日数をみる
【おせち予約受付中】これぞ伝統と素材活かした無添加おせち!
【特集:冬の乾燥対策】 乾燥肌対策おススメ商品をご紹介!
【湯上り直後の肌乾燥予防】 モイスチャーエッセンスオイルにお任せ!
ダントツ一番人気!元祖ハッピーシャンプー
美容液グレードの
高濃度 
無添加保湿乳液エモッリチミルク
モリンガ

魂の商材屋とは

頭皮スッキリ無添加シャンプーのやり方【魂の商材屋】


シャンプーのやり方(頭皮マッサージやってますか)



シャンプーって髪を洗うためにするんでしょ!


そう思っている方はとても多いのではないでしょうか。

シャンプーは、「洗髪」、「髪を洗う」などといわれるので、てっきり「髪だけを洗う」ことがシャンプーの役目だと思われている方が多いと思われますが、髪を洗うことがメインの目的ではありません。

シャンプーの目的は以下です。


頭皮表面&毛穴に詰まった汚れた皮脂除去


頭皮マッサージをしながら、毛穴の汚れた皮脂を取り除くことが、シャンプーの本来目的です。

この作業を行わないと、どんなトラブルが出てくる可能性があるのか・・・

シャンプーのやり方(頭皮マッサージやってますか)

当店へのお問合せの中で以下は少なくないです。


頭皮が痒いので、痒くならないシャンプーありますか?


ご回答には必ず、『頭皮マッサージはしっかり行っていますか?』ということを尋ねています。

すると、「頭皮マッサージをしていない、または、マッサージが上手でない」ことが判明します。

過大にシャンプー効果を期待するより、必要なことは、頭皮マッサージを行うことです。
シャンプーを変える前にまず、頭皮マッサージをしっかり行い、頭皮環境整備をしましょう!


頭皮のマッサージが重要な理由

正しい洗髪の作業というのは、指のハラを使って、マッサージしながら頭皮の汚れた皮脂を洗い落とすことにあります。ですから、シャンプー時には、髪を洗うことよりも、頭皮の汚れた皮脂除去に重点を置いてください。

その過程で髪の毛の汚れはある程度落ちます。最後に軽く髪全体をなでて頂くだけで髪の毛の汚れは落とせます。髪の毛ゴシゴシの必要はありません。これが洗髪のキーポイントです。

汚れた皮脂が頭皮に溜まった場合、皮脂が酸化して過酸化脂質となり、臭いやカユミの原因となり、ひいては育毛にも少なからず影響を与えると考えられます。

つまり、シャンプー時にしっかり頭皮マッサージを行うことは、『育毛環境の整備』にもつながってくるわけです。

※育毛環境整備や髪・頭皮のダメージや負担軽減には、極力、化学成分の少ないシャンプーが的確であることは言うまでもありません。


シャンプーのおススメのやり方

当店の商品は、化学合成成分を99%以上含まない無添加商品のご使用を前提に記述しています。


ブラッシングする 特に市販の合成シャンプーから、完全無添加シャンプーに移行されて間もない方に少なくない事例として、「洗髪途上で髪が絡む」、「洗い流したあと、髪がくっついて塊になる」というものです。

髪質や素髪のダメージが原因と考えられますが、『絡みを軽減させるために、ブラシングして髪をよく解きほぐす』、『シャンプー液をつけて洗う前に、必ず予洗いをする』。この2点を励行して頂きたいと思います。(特に女性の方に)

※髪を傷めやすいプラスチックのブラシ等ではなく、天然毛の猪毛・豚毛ブラシをご使用頂くと自然の艶&滑らかさが出てきます。
お湯で予洗いをする シャンプーをつける前に予洗いをします。

お湯(シャワー等)だけで、指の腹で頭皮マッサージしながら表面上の汚れを除去し、それから髪全体の汚れもシャワーで洗い流します。これだけでホコリの汚れ、汚れた皮脂の50%以上は落とせます。

また、予洗いして頂くと次に使用するシャンプー量も減らせますし、シャンプーの泡立ちも良くなります。シャンプーのコストパフォーマンスもアップするのでおススメです。

※頭皮の臭いがひどい、べたつく場合には予洗い時に少量のシャンプーをつけて頭皮マッサージをして頂いて良いと思います。シャンプーをつけての2度洗いは、頭皮の皮脂の取りすぎによる乾燥の懸念から基本的には避けて頂きたいですが、このような場合にはおススメいたします。
シャンプーをつけて洗う 予洗い後にシャンプーをつけてください。

シャンプー適量を手にとり、後頭部につけて泡立て、側頭部~髪の生え際~頭頂部の順でマッサージしていきます。

指のハラを使って小刻みに頭皮をマッサージします。頭皮が軽く持ち上がるようなイメージで、頭皮の表面や毛穴に付着した汚れた皮脂を揉みだす感じで行ってください。毎日シャンプーされる方は、1分程度で宜しいかと思います。

この間に髪の汚れもある程度落とされていますが、軽くなでながら、髪全体の汚れを落としていきます。ゴシゴシする必要はありません。中には髪と髪をこすりあわせて揉む方がいるようですが、キューティクルを傷めるのでおやめください。

尚、シャンプー液を使っての洗髪は、1回にとどめてください。どんなに良い成分のシャンプーでも“洗浄剤”であることには変わりはなく、大事な皮脂の取りすぎによる頭皮乾燥が懸念されるからです。

頭皮マッサージがあまり上手にできない?とお感じの方は、当店販売の「頭皮クレンジングブラシ」を併用されることをオススメします。 このクレンジングブラシを使うと、“シャンプーは泡で洗うのではない”、ということがおわかり頂けるものと思います。

<ポイント>

後頭部~側頭部~生え際~頭頂部に向かって、上へ上へとマッサージしてください。
ツメを使うのではなく、指の「ハラ」で行ってください。
泡立ちが悪い場合は、途中で少量のシャンプ-またはお湯を加えてください。
<固形石鹸で石鹸シャンプーする際のご注意点>

固形石鹸で石鹸シャンプーをする場合には、石鹸表面にお湯をなじませてから行ったほうがやりやすいです。

石鹸を手に持ち、両手でまわしながら泡立て、手に泡を取り、髪全体につけます。すべりを良くするためです。そのあとに石鹸を頭にじかに頭に押し当て(後頭部・側頭部に)、ぐるぐる石鹸を回しながら髪全体に泡をなじませます。それから頭皮マッサージを行っていきます。

※泡立ては、泡立てネットを使うのもおススメです。
※慣れてくれば、石鹸にお湯をつけてから、すぐに頭ぐるぐるでも構いません。
※毎日シャンプーされる方は、石けんをつけて2度洗いする必要はありません。予洗い後1回で結構です。必要な皮脂の取りすぎにはご注意ください。

しっかり洗い流す お湯(シャワーなど)で、軽く頭皮をマッサージしながら、頭皮と髪に付いた洗浄剤をしっかり洗い流してください。
リンス等をする <リンスをする場合> 各メーカーのリンスのやり方に従ってください。

※リンスやコンディショナーはお好みですので、必ずしもする必要はありません。
コンディショナーとトリートメントを必ずしも一緒に使う必要はありません。


<無添加シャンプー専用のリンスやコンディショナーを使う場合>

適量を手に取って髪全体に伸ばしながらつけてください。そのあとすぐ洗い流しても、1-2分程度置いてから流しても結構です。

※「頭皮にはつかないようにしてください」という表記が、一般的なリンス、コンディショナーに良くありますね。これは、配合成分の人工被膜のシリコン(メチコン類)や化学成分が頭皮に付着したり毛穴に詰まることで、健康頭皮の阻害要因として考えられることから、そのような但し書きを記載しています。

当店のリンス&コンディショナー等は、シリコンはおろか化学合成添加剤一切無添加のリンス、コンディショナーにはその心配もありません。より良い頭皮環境が育めることは言うまでもありません。

<石鹸シャンプー専用リンスを使う場合>

石鹸シャンプー(弱アルカリ性)でアルカリにに傾いた髪を、石鹸シャンプー専用リンスクエン酸等で中和させ、キシキシ感を解消するのにリンスをします。(必ずしもする必要なし)

適量を手に取って髪全体に伸ばしながらつけてください。そのあとすぐ洗い流しても、1-2分程度置いてから流しても結構です。

固形石鹸(自然石鹸)でのリンスは、メーカーに関わらず、どの石鹸シャンプー専用リンスでもOKです。

石鹸シャンプーのビギナーさんは、最初はキシミが気になるでしょうが、数ヶ月もすると気にならなくなるでしょう。そのころから徐々に、良い髪に近づいていることでしょう。 もちろん、頭皮も健康に導かれていることでしょう。
タオルで水気をとる タオルで髪を挟み、軽く叩くようにして水気を取って下さい。

軽くタオルドライしたあとに洗い流さないヘアリペアトリートメント、またはスーパーウォータープラスシルクモリンガミストモイスチャーヘアケアミストを使うと、保水・保湿ツヤ・サラサラ・まとまり、ダメージケア等に貢献できます。

これを使うメリットとしては、

ドライヤーの熱からキューティクルを守ります。
髪に潤いとツヤ、なめらかさを与えます。
枝毛、切れ毛を防ぎます。
紫外線等で傷んだ髪のダメージをケアします。
ドライヤーで乾かす ドライヤーで全体を乾かし、ブラシでヘアスタイルを整えます。

髪の乾きは、7-8分程度でOKです。
乾かし過ぎは、熱のダメージを受け、キューティクルを傷める原因になります。




頭皮のマッサージが重要な理由

はじめて液体石鹸シャンプーにトライされる方へ

老婆心ながら、はじめて液体石鹸シャンプーにトライしてみようと考えている人へのアドバイスです。

“石鹸シャンプーは安心だし、髪や頭皮にもいいのよ!”

そんな声をどこからか聞き、買ってみてトライするものの、わずか2回で断念。
こんな人、少なくないですよ。実際に。

石鹸シャンプーは、最初はビックリするくらい使い心地は悪いと思います。

「きしみを感じる、乾かすとべたつく、髪が重く感じる、櫛でとかすと白いモノが付着する?・・・」

特に、今まで、市販の石油系合成界面&化学添加剤豊富なシャンプーを長年使ってきていればいるほど、その衝撃は大きいようです。

ウキウキ気分で始めたのにすぐ断念!これじゃお金の無駄遣いですよね。

ですから、液体を買う前に、当店の無添加の固形石鹸で一度石鹸シャンプーをしてみて、石鹸シャンプーの感触を確かめてみてください。そこでイケル!と判断されてから液体石鹸シャンプーを購入される等をおススメします。(※石鹸シャンプーの使用感は固形・液体共に、大きな違いはないです)

ですからまず固形でトライを必ずしてみてください。

石鹸シャンプーは慣れもあります。厳しい洗礼を受けながら、まずは3か月間辛抱しながら続けてみることが大事です。やると決めたら頑張って続けてみてください!

石鹸シャンプーを甘く見ていると痛い目に合いますよ(笑)


  「頭皮がカユイ!」方へ

「頭皮がカユイ!」・・・多いですよ、こんな方。

そして、すぐにシャンプー別のシャンプーに変えようとする傾向があるのも特徴です。

もちろん、シャンプーの合う合わないや、頭皮がデリケートな方は、シャンプーに配合されている化学成分付着により痒みをともなうこともありますが、まず見直していただくべきは、「頭皮マッサージ」です。

ただ、化学成分を含んでいないシャンプーであれば、使用感の違いは多少あれど、カユミ解決度はさほど大きな違いはないでしょう。よって頭皮マッサージをしっかりしたかしないかが、痒み解消に繋がると考えています。

ですので、なかなか解消しないのでシャンプーを変えよう!、と思う前に、頭皮マッサージをまず見直して頂くことが大切です。

しかし、 “頭皮マッサージをしっかりしているのに痒みが軽減されないのでシャンプーを変えたい!”、という場合、その前にスカルプケアに有効な、シェルミラックスカルプエッセンスローション山澤清の迷迭塊(めいてつかい)ハーティハートヘアローションなどをご使用になられることをおススメいたします。

また、一応肌用の化粧水なのですが、ミネラルSPケアローション藍スキンケアローションも、頭皮にもおススメできる逸品です。


抜け毛が増えた?

当店の魂のハッピーシャンプー無添加シャンプー石鹸シャンプーを使いはじめてから“抜け毛が増えた”、という方は少なくないようです。

聞いてみると、その多くは、今まで市販の合成シャンプーを使ってきた傾向が高いです。

市販の合成シャンプーと魂のハッピーシャンプーの違いですが、ハッピーシャンプーは、石油系、化学添加剤一切が無添加。一方、市販の合成シャンプーは、意図的に髪の手触り&光沢を出すために人工コーティング剤(シリコン)を入れることで、髪に被膜をつくり、洗髪時の手と髪、髪と髪の摩擦が少なくなってます。

ですから、毛根がぐらつく髪の毛も、なんとか皮一枚で繋がっている毛も少なくないはずです。
そんな状態で、ハッピーシャンプーや石鹸シャンプーを使ったらどうなるのか。

ノンシリコンゆえ、シャンプー時の手・髪の摩擦により、ぐらついていた毛はあっさり抜けるでしょう。
ですが、これはシャンプーのせいではなく、ぐらついていて追々抜ける運命にあった髪の毛です。
要は、シャンプーのせいではないわけです。

一般的に、髪は、1日50本以上は抜けると言われますので、抜けること自体は心配ないですが、大事なのは、そのあとに健康な髪が生えてくるかどうかです。ここが重要です。

しっかりした毛髪は、頭皮の健康状態に依ります。
市販の合成シャンプーの化学成分の髪・頭皮残留も懸念材料ですが、頭皮マッサージ不足で、頭皮の毛穴に汚れた皮脂を残しておくと、これが酸化し過酸化脂質になり、毛根に悪影響を与えることにもなりかねません。

“頭皮マッサージをしっかり行う”、ことは、“抜け毛のあとの育毛”に直結することを念頭に、今日からしっかり行ってみてください。


ハリ・コシある髪にするには

ハリ・コシがない髪は、「毛が細く柔らかい、猫毛・・・」などの髪をイメージされると思います。

ですが、本来の髪質が細く柔らかい毛で、しかしキューティクルは整い、ツヤがあり、弾力性があれば「ハリ・コシ」はあると言えます。

逆に、髪が太くても、キューティクルが荒れて、水分量は少なくパサついた髪であれば、「ハリ・コシ」がない髪だと言えます。それでは、「ハリ・コシ」のある髪に回復させるにはどうしたらよいか。

このページで書きましたような、「シャンプーのやり方」を実践しながら、シャンプーだけでは解決が難しい部分を、洗髪後の『洗い流さないトリートメント』を使用する等のヘアケアも、併せて行っていくことをおススメいたします。

さらに、枝毛・切れ毛が多い方は、ヘアケアだけでなく、食生活においての「栄養素」にも着目すべきと考えます。 『毛髪は血液が最後に行くつくところ』とも言われています。

枝毛・切れ毛のケアは、トリートメントによる外からのケア(髪への栄養補給と補修)だけでなく、カラダ内面への栄養補給に問題がある場合が考えられます。

食生活において、ミネラル・ビタミン等を含む野菜・穀類を毎日欠かさないことと、栄養素補給においてサプリメントの活用も有効かと思います。外面の輝きは、内面由来ですので・・・!


【画期的!泡立つ天然ハーブ粉シャンプー/スッキリ爽快サラサラヘア&頭皮!/本場インドの天然ハーブで髪・頭皮の健康美/ヘナの退予防にも】ベジタブル・パウダー・シャンプー(5g×20包) [商品番号:bi2901]
あなた好みの無添加ヘアケアがすぐ見つかる!美髪づくりの無添加ヘアケアチャート
湯上り後ではもう遅い 湯上り直前の保湿は必須! 髪・顔・腕・手足・背中・髪の浴室内スピード保湿ケアに モイスチャーエッセンスオイル “以前とはなにか違う” をきっと感じていただけるはず


カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • ポイント5倍キャンペーン

◆土日祝の営業・発送はお休みを頂戴しております。
◆平日10:00までで在庫あるご注文分は当日発送可能です。
◆休業日でもネット&FAXでのご注文は24時間承っております。
◆各種お問合せは翌営業日に対応させて頂きます。

Norton
当店のショッピングカートは、「SSL」にて個人情報が暗号化され保護されています。

魂の商材屋の支店
魂の商材屋は、更にご満足頂けるショップに邁進致します。





サーチする:
魂の商材屋本店

ページトップへ