魂の商材屋 本店 自然・体・心の調和と融合 安心を極めるオーガニック&無添加専門店  8F 催事場 カートをみる 7F モリンガ 6F ペット 5F オリジナル 4F 環境 3F 美 2F 健康 1F 食品 常設 人気定番 魂の商材屋 本店

      
【お届けについて】 魂の商材屋では、午前10時までのご注文で、在庫がそろえば即日発送可能です(土日祝休業)  詳細をみる  お届けまでの日数をみる
<超敏感・乾燥・ダメージ肌のクレンジング> ピュアポタシュのやさしさ!
【高保湿・ハリ・エイジングに!】 すぐ浸透&深くうるおう美容水
【特集:冬の乾燥対策】 乾燥肌対策おススメ商品をご紹介!
ダントツ一番人気!元祖ハッピーシャンプー
美容液グレードの
高濃度 
無添加保湿乳液エモッリチミルク
モリンガ

本気情報

にがりはお奨めしません


私は”にがり”は、おススメしません!

その理由は...

元来、豆腐の凝固剤(添加物)で、もともと人間が飲むために作られたものではない

今から30年以上前の、昭和58年ごろ当時の厚生省は、海水から塩を採ったその後の液を豆腐凝固剤として「にがり」と表示したいとの豆腐製造業者の要望に応えるため、その規格基準について検討したが、塩の製造方法、季節や製造温度、製造場所など、その場その時の条件により、成分があまりにも変動するために基準を定めることが出来ず、「にがり(塩化マグネシウム類似物)」と表示するように指導。
ちなみに、現在の国の定めた表示は『粗製海水塩化ナトリウム』、別名『塩化マグネシウム含有物』となっています。

元来、豆腐の凝固剤(添加物)で、もともと人間が飲むために作られたものではない

『粗製海水塩化ナトリウム』、つまり、にがりは海水から塩を採った後の副産物で、豆腐を固めるための添加物であって、栄養を補助するための食品として作られたものではありません。成分も限定されしかもばらつきが多く健康食品的なイメージで摂るものではない。
中には良質の商品もあるかもしれませんが、大半は、豆腐を固めるためのマグネシウムを主成分とする液体。海水から塩化ナトリウムの殆どを除いたマグネシウム液のことを指します。(海水中圧倒的に多いのが塩化ナトリウムで次がマグネシウム)

塩化ナトリウムを除いた「にがり」の主成分はマグネシウムであるべきなのに、主成分が「塩化ナトリウム」の商品もある。おかしな話ですが本当の”にがり”ではない、ということ如実ですね。お宅に現在にがりを買い置きしているなら、さっそく裏ラベルの表記を見て確認してみてください。

健康・ダイエットブームに便乗したが、その根拠なし

どの世界にも便乗商法というのはあるが、これに関しては命に関わる重大なこと。
“にがりブーム”に乗って、海水を濃縮して塩分濃度を高めただけの母液(塩の結晶が出始める液)を「にがり」と称して販売され、容器の底に塩が固まっているひどいものさえあります。(下記写真参照) このような塩分の濃いだけの商品を水で薄め、“魔法のにがりダイエット”などの謳い文句に乗って飲んでいた女性が、体ががむくんできた、肝臓・腎臓を悪くした、指摘された症状を改善しようと「にがり」を始めて逆に悪化した、などの事例が多々発生し、で死亡したお年寄りもいました。
死者まで出たのになんら規制を設けず未だに野放しにしているこの国はいったい何モノ?実に不思議。

特定ミネラルの継続摂取は危険さえ伴う

海の遭難で、のどの渇きに耐え切れず海水をそのまま飲んだとしたら死に到ることは周知の事実。これは塩分濃度の濃い水(塩化ナトリウムの大量摂取)を飲んで体液のバランスを崩し、体調に異変をきたした結果でしょう。にがりもミネラルの仲間(ナトリウム、マグネシウム)を含んではいますが、単体もしくは特定成分のミネラル摂取は危険を伴う場合があることを認識する必要があります。かつての厚生省は、「骨粗しょう症はカルシウム不足から」としたことによって、「カルシウム剤」が流行った結果、それだけを飲み続けると逆に骨を一層弱くすることが判明したことについて「単体摂取(1つの成分だけを摂り続けること)は危険」との警告を発しました(アメリカではそれ以前に既に警告が出されてました)。
その後、「カルシウムとマグネシウムの割合2:1で摂りましょう」に変わって来ました。ただ、実際のところカルシウムが骨に定着するためには、マグネシウムの他にカリウム、ナトリウム、鉄、リン、鉛・・・なども必要なことが分かっています。(ミネラルの相互作用。ミネラルは数多くを摂取しなければならない理由はこういうことからです) ことミネラルにあたっては、「単体摂取」は危険であり、また限られた成分、片寄った成分を日常的に摂り続けると、何らかの反作用が起こる危険性が付きまとうことを知っておかなければなりません。“にがり”もまさにこれに該当しますね。

ところで、にがりブーム”が、人間の体の必須の基礎栄養素であるミネラルへの関心を高めるために役立っているとすれば、社会的にも意義あることと言えますが(ミネラル類の不足、欠乏が様々な病気の原因であることが次第に明らかになっています。)、現状は、何らの基礎的知識も与えられないままに「にがりは体にいい」というイメージだけが先行し、逆に弊害が増幅していくことが懸念されます。
「にがり」の元は、多くのミネラルを含む海水であることから、「よいにがり」は「良いミネラル源」につながるのですが、そもそも塩を採るにあたっては、塩分(塩化ナトリウム)だけを採り出せる訳ではなく、その他多くのミネラルも同時に採り出されてしまいます(それは、天然塩の中には80種のミネラルが含まれているものもあることからも分かります)すなわち、採塩後の残液である「にがり」に一定の基準がないのはこの為であり、ブームに便乗した悪徳商品が横行する原因にもなっているのです。


にがりとミネラルについて少しは納得していただけました?
それでも、どうしても”にがりじゃないとダメ~!”
という頑固なあなたのためにおさらいをしておきます。
老婆心ながら、どうしてもにがりを飲みたいのなら良質のにがりを選んでね。



「にがり」とは海水から主として塩分(ナトリウム)を採り出し、マグネシウムが主成分をなっている液

マグネシウムよりナトリウムの方が多いとすれば、それは「にがり」ではなく?塩分を濃くしただけの水”にすぎないということになります。これでは天然塩を水に溶かして飲む方が安上りなうえに、他のミネラルも多く含まれていることになります。いづれにしても、この様な商品は避ける方が賢明でしょう。 さりとて、マグネシウムよりナトリウム(塩分)の方が少なければよいということではありません。
「塩分」は「塩」として食事から様々に摂っているのですから、それ以上は必要ないと見るべきでしょう。 海水を加熱して採塩するという人為的製法では、塩分の全てを採り出すことはできません。
従ってほとんどの「にがり」には程度の違いこそあれ、相当量の塩分が残っています。いずれにしても「塩分の多すぎるにがり」は注意すべき。

ミネラル成分数が少なく、また含有量が片寄ったものは、摂り続けるのは問題
(出回っている「にがり」の中にはこの手のものが大半)

ミネラルは天然成分である限り、含まれるミネラルの種類は多い程よいのです。「にがり」にはそれなりのミネラルは残っていると思われますので、ミネラル不足と言われる現代人にとって、それ相応の効果として現れることも事実でしょう。しかし、摂り続けるためには「ミネラルバランス」が大変重要であることを心得ておく必要があります。 市場に出回っている「にがり」の中には、成分表示さえ全くないというひどいものもあるので要注意。

人工的に成分や濃度調整がされている”にがりもどき”

こんな商品は避けるべき。成分表示からは判らない場合がありますので、販売店に聞き、また製造元に確認する位の慎重さが必要。
様々な食品の中には「天然」と表示しながら、そうでもないものもあります。(例えば「天然カルシウム」といって動物の骨などを粉末にしただけのものなどがありますが、これをもって天然とは言いません。また、海水で作っている事を持って「天然にがり」と称しているものがありますが、ブームで100種類にも急増したと言われる「にがり」の中に、本当の意味で、人工的な手を加えることなく、自然のままの成分を保った「天然」と言えるものは殆どないのではないかと思われますが。。。
天然濃縮されたもの、成分数が調整され濃縮されたもの、調整され薄くなったもの、化学的に精製されたものなど… 論外! ※つまり比重が重いか、軽いかという事です(=ミネラルが多く含まれる程濃度が濃く重い)
市場に出回っている各種にがりの殆どが、
Na(塩)とMg(マグネシウム)が過剰に添加されています。
添加されたものは時間が経つにつれて左の写真のように 塩の結晶が出来てきます。怖いですね!
総合ミネラルなら 「バランスミネラル78 (100ml)」 

バランスミネラル78に含有するミネラルについて

このバランスミネラル78は、アメリカ合衆国の塩水湖(グレイトソルトレイク)の水を約1年間天日濃縮(海水50、ミネラル50で飽和)し、その過程で結晶化する塩分だけを除去(99.5%)しミネラル成分で飽和状態になった濃縮液で、イオン化されています。“イオン化”とは、大変吸収されやすい形である状態を指します。

サプリメント先進国のアメリカでは毎年厳しい基準の元での検査が行われます。その厳しさは日本の比ではありません。有害物資の有無も含め、その成分、色度まで検査が行われ、規格から外れたものは全て廃棄処分。このバランスミネラル78は、問題なく難関をクリアしている製品です。
にがり
安全性
既に重大な事故が発生している。 (国立栄養研究所指摘)
同研究所では「ダイエットに効果」の根拠は全くないとも。  
アメリカの国の基準に基く厳しい検査のもとにサプリメントとして製造、販売が許可されている。(日本には同様な基準はない)
品質
国にも、業界にも基準がない。従ってその品質は一定せず、摂り続けるには危険が伴うと考えられる。 ブームで市場に溢れるにがりには、海水を煮詰めただけの「濃い塩水」にすぎないものが多い。そもそも「にがり」とは海水から塩分(塩化ナトリウム)を取り除いた後の液である。 健康補助食品として(アメリカで)品質が保証された製品である。
製法
海水を釜で炊くなど人為的に濃縮し、結晶化する塩化ナトリウムを採取した後の液。 従って自然のミネラルバランスは失われる。 塩水湖水を1年間天日で濃縮する間に、塩化ナトリウムの99.5%は自然のまま結晶化され、沈殿し除かれる。ミネラル成分は自然のままに飽和状態に濃縮される。残りの液は、塩湖の78種類のミネラルを含有している。(アメリカ・ユタ州・ウェバーステート大学分析による)
信頼性
「食品」として認知されたものではない。 (豆腐凝固剤。) アメリカでは30数年にわたり健康補助食品として広く用いられ、日本へは食品衛生法上の分類により、「調味料」として輸入許可を受けている。


健康と美の本気情報トップに戻る



カレンダー
  • 今日
  • 定休日

◆土日祝の営業・発送はお休みを頂戴しております。
◆平日10:00までで在庫あるご注文分は当日発送可能です。
◆休業日でもネット&FAXでのご注文は24時間承っております。
◆各種お問合せは翌営業日に対応させて頂きます。

Norton
当店のショッピングカートは、「SSL」にて個人情報が暗号化され保護されています。

魂の商材屋の支店
魂の商材屋は、更にご満足頂けるショップに邁進致します。





サーチする:
魂の商材屋本店

ページトップへ