魂の商材屋 本店 自然・体・心の調和と融合 安心を極めるオーガニック&無添加専門店  8F 催事場 カートをみる 7F モリンガ 6F ペット 5F オリジナル 4F 環境 3F 美 2F 健康 1F 食品 常設 人気定番 魂の商材屋 本店

      
【お届けについて】 魂の商材屋では、午前10時までのご注文で、在庫がそろえば即日発送可能です(土日祝休業)  詳細をみる  お届けまでの日数をみる
<超敏感・乾燥・ダメージ肌のクレンジング> ピュアポタシュのやさしさ!
【高保湿・ハリ・エイジングに!】 すぐ浸透&深くうるおう美容水
【特集:冬の乾燥対策】 乾燥肌対策おススメ商品をご紹介!
ダントツ一番人気!元祖ハッピーシャンプー
美容液グレードの
高濃度 
無添加保湿乳液エモッリチミルク
モリンガ

ハッピーHBコンディショナー

魂のハッピーHBコンディショナーの成分説明


魂のハッピーHBコンディショナーの成分


成分名 内容説明
水(還元性イオン水) 特許製法で作られた、飲めるほどの安全性も兼ね備えた還元性イオン水(アルカリ)を使用。

詳細説明は下部をご参照ください。
ハチミツ アルゼンチン産のクローバーハチミツを使用。より保湿力を高める目的で使用。一般的な化粧品用の原料に使われるハチミツは精製されており、比較的あっさりした仕上がりになるため、しっとり感が豊富な食用のハチミツを使用しています。

クローバーの小さな白い花から採れた香り高く、寒い地方の代表的なハチミツです。蜜源は主にホワイトクローバー。国内の産地としては北海道の石狩平野が有名で、海外ではアルゼンチン産が有名です。欧米でも人気が高く、カナダやニュージーランドでは最高級品とされています。淡い色に上品な香り。味にもクセがなくあっさりとしているのが特徴。
アロエベラ液汁 ユリ科の植物であるアロエベラの葉肉の内側果肉部分の透明ゲル組織から採ったエキス。本質は多糖類。

保湿効果に優れ、日焼け後のお手入れ化粧品やヘアケア商品にも多用されています。

アロエの葉の外側緑の部分には、アロインというアントラキノン系の物質があり、キダチアロエ等では、古くから「医者いらず」と呼ばれ、効能のある物質として知られています。
ベヘニルアルコール ナタネ油から取れる脂肪族アルコールで、高級アルコールです。一般的にアルコールと称されるエタノール(エチルアルコール) とは異なり、アルコールフリーの商品にも使われています。肌荒れ防止や頭皮ケアのために配合されることが多い成分。

乳化安定性にも優れ、乳化助剤として使われます。また界面活性剤・リンス基剤・殺菌剤・可塑剤などの原料としてや、油剤、基剤、増粘成分、エモリエント成分、石けんの泡安定化成分として利用されています。融点が高いのでワックス分を減量でき、温度耐性の良い商品を作る事ができます。安全性が高く、食品にも配合される成分。
アルギン酸Na アラメ、カジメ、コンブ、わかめなどの海草にふくまれる多糖類、アルギン酸のナトリウム塩。アルギン酸Naの水溶液には粘性があり、親水性増粘剤、乳化安定剤として、また感触の改良、保湿性保護膜を作るため、結合剤などに多用されています。
ワサビノキ種子油 当店大人気のモリンガの種子から搾取したモリンガオイルのこと。ワサビノキ種子油(モリンガオイル)には、70%近くのオレイン酸(不飽和脂肪酸の一種/オリーブオイルにも多く含有)を含んでいます。

オレイン酸は他の不飽和脂肪酸よりも酸化されにくいのが特徴。また皮脂に最も多く含まれている脂質であるため、肌になじみやすく、かつ皮膚刺激性が少なく、石鹸やクリーム等の化粧品の原料などに使用されます。またモリンガオイルはベヘン酸という脂肪酸を10%程度含んでいます。ベヘン酸は整髪料にも使われているマイルドな原料です。
オリーブ油脂肪酸グリセリン コンディショニング・保湿目的で使用。天然の皮膚成分のひとつ。オリーブ油脂とこのグリセリンの化合物(トリエステル)です。吸湿性が高く、肌・髪へのなじみやすべりも良く、軟らかくし、しっとりとした潤いを与える効果が期待できます。
ホホバ種子油 シモンジア科(ホホバ科)の常緑低木のホホバの種子を搾って得られるオイル。顔の肌や頭皮にも良い効果をもたらすホホバ油は、砂漠生まれで水分を逃さない性質があります。

保湿性が高く、皮膚との親和性に優れているため、近年さまざまな皮膚の悩みに利用されています。保湿力を高めることで乾燥肌やシミなどの期待効果もあるといわれます。
クインスシードエキス バラ科植物、マルメロの種子より抽出されたエキス。グルコース、ペクチン等の糖類や多糖類を多量に含む粉末状。水によく溶け、粘性があるがさっぱりとした感触でべたつかないのが特徴。

持続的な保湿効果があるので、保湿美容液や化粧水に多用されています。また増粘成分として、とろみのある化粧品に使用。
フルボ酸 優れた抗酸化&キレート作用(栄養補給・デトックス)を有すと言われます。

フルボ酸とは、太古の昔に命を終えた動植物や魚介類、藻類などが堆積され、それが数億年もの長い年月をかけて微生物によって分解、発酵を繰り返してできた最終生成物(フミン質)から抽出された物質。大自然が生み出したミネラル、アミノ酸を含む有機物の総称。

フルボ酸は人間の生命にとって大切な、微量ミネラル、超微量ミネラル、アミノ酸、糖質の複合物質(キレート化された)でもあることから、人間の健康や美容面での活用に大きく期待されている素材です。

今回の配合目的は、髪をトラブルから守り、健康美を促し育む効果を期待。

【フルボ酸配合のオリジナル商品】
魂のハッピーシャンプー
魂のハッピーハーバルシャンプー
魂のハッピースカルプシャンプー
魂のハッピーHBコンディショナー
シルクモリンガミスト
ミネラルSPケアローション
シルクモイストローション
プレ化粧水フルボ
アルピニエッセンスローション
エクストラビューティースキンソープ
アクアナチュラUVプロテクター
セイヨウシロヤナギ樹皮
エキス
皮膚・髪のコンディショニングおよび天然の防腐目的で使用。

肌への刺激が少なく、保湿・抗菌・抗炎症・収斂・防腐等の作用があり、肌荒れや乾燥を防ぎ肌のコンディションを整えます。

セイヨウシロヤナギ樹皮エキスの原材料であるシロウイロウの木は、北アメリカ、アジア、中央-南ヨーロッパに自生しています。 ウイロウの木には300 種以上ありますが、その数種のみが薬用として使用されます。シロウイロウはそれらの種類の一つです。

昨今、ウイロウ樹皮抽出物は、化粧品業界においては、天然のサリチル酸源として、ニキビ関連の商品に良く使われています。
アルギニン アルギニンは、必須アミノ酸の一種。生体たんぱく質の成分として、動植物界に広く分布しており、魚の白子のたんぱく質であるプロピタミン中には特に多く含まれ、植物種子にも多く含まれています。保湿効果があり、肌のコンディショニング剤・ヘアコンディショニング剤として使われるほか、アミノ酸の中で最もアルカリ度が高いため、水溶液に他の成分を乳化させる時にアルカリ剤(中和剤)として使用されます。
アセチルヒドロキシプロリン コラーゲンを構成するアミノ酸であるヒドロキシプロリンに改良を加えて、油にもなじむように改良された成分。浸透性が高まり保湿性も向上。髪や肌にハリを与える美容成分。
グリセリン 天然の皮膚成分のひとつ。ヤシ油やパーム油などの天然油脂をアルカリでけん化した際に、石けんと一緒にできる副産物。天然の油脂の多くは脂肪酸とこのグリセリンの化合物(トリエステル)です。吸湿性が高く、肌へのなじみやすべりも良く、肌を柔軟にし、しっとりとした潤いを与えます。水・アルコールに任意の量で溶けるため、水系に溶けない成分を配合する時に可溶化剤として使用されることも多い。粘度や感触の調整にも便利。
紅藻エキス 保湿・抗酸化目的で使用。紅藻(オゴノリ、トサカノリ、テングサ、キリンサイなど)から抽出した水溶性の高分子海藻エキスです。ミネラルを豊富に含んでいて、保湿力・抗酸化力に優れています。豊富なビタミンの働きで、他の海藻エキス(褐藻エキス、緑藻エキス)と合せてアンチエイジングの相乗効果も期待されます。アミノ酸などを含み、保湿の他に柔軟効果等も期待できるようです。
8種類のハーブ成分 髪のハリ・コシ・輝き・ダメージケア目的で配合しています。

詳細は以下の説明をご覧ください。
乳酸桿菌(オウゴン根/チャ葉/ヨモギ葉/ドクダミ葉/ユズ果実)エキス発酵液+ヒマシ油 天然の抗菌剤。抗菌目的で使用。一般生菌だけでなくシャンプーやコンディショナー等浴室で起きやすカビ菌にも優れた効果を発揮。低濃度添加で細菌、真菌に対して幅広い抗菌活性を有します。

5種植物(オウゴン、緑茶、ドクダミ、ヨモギ、ユズ)の抽出物を乳酸菌などの特定菌を用いて醗酵代謝させて得られた醗酵代謝産物とヒマシ油の混合物。 これにより、ご使用後浴室に置きっぱなしでの菌増殖の不具合を、化学成分を使用することなく軽減することができます。
炭酸Na ハッピーHBコンディショナーは、すべて自然由来の成分のため、乳化が若干甘い部分があり、それを補う軟化または乳化目的で使用しています。
ヒマシ油 トウダイグサ科植物トウゴマの種子を圧搾して得られる粘性のある液状油です。柔軟効果に優れ、唇の粘膜に親和性が高いので口紅などの伸びや密着性を良くするために配合されています。
ダマスクバラ花油 バラ科バラの花弁から採られるエッセンシャルオイル(精油)。5000Kgの花から採れる精油はわずか1Kg。バラの花約200個分が精油一滴といわれている貴重なオイル。うっとりするような甘い香りです。

古代エジプト人によると、バラは万能薬であると考えていた、といわれています。精油の抽出法が発見される以前、その時代の代表的な美しい女性たち(エジプトのクレオパトラ、中国の楊貴妃等)が生きていた時代から、バラの花そのものが用いられ、食用としてジャムや浸出液(ハーブティ)が作られ、美容目的のオイルや化粧用の調合成分として用いられていました。化粧品として使用の際は特に乾燥肌、エイジングの肌に働きかけます。保湿特性があります。香りの女王と呼ばれ、気持ちを明るく肯定的にしてくれるフローラルな香りが内面から美しいお肌へ働きかけます。
クエン酸 収斂(引きしめ)効果があり、肌のキメを整え、健康な肌(頭皮)を保つ目的で使用。
ヒアルロン酸Na トウモロコシ・酵母・大豆・食塩由来のバイオヒアルロン酸。体内に広く内在し、肌の真皮でハリの重要な要素になっています。

1gあたり数千 リットルの水分を保持する保水能力があると知られ、肌に保湿力の高い皮膜をはり水分の蒸散を防ぎます。
銀鉱石を微細粉砕した銀そのもの。安全性・安定性に優れ、商品の保存安定が期待できます。市販の化粧品のような化学合成の防腐剤を使用しないため代用として使用しています。

<補足説明>
銀が入っているので金属アレルギーについてご心配される方もいらっしゃるはず。この銀が肌に付着しての悪影響等は全く問題ないと思っていただいて結構です。銀はアレルギーに最もなりにくい金属の一つです。

一般的には、純銀では柔らかすぎるため他の金属を混ぜることによって強度を出しています。銀と人体とはとても和合性が高く、銀そのものによって銀アレルギーを発症するいうのは本当に稀なケース で、実は銀アレルギーではなく銀の中に含まれる混ぜ物の何かによって起こる金属アレルギーの場合がほとんどです。

例えば、一般的な銀であるSV925に含まれる銅や ニッケルがアレルギーの主たる原因であることが多く、銀アレルギーと勘違いされることがほとんどなのです。

昔から、金と同様に最もアクセサリーに使用されている金属です。 そのなかで昔、銀でアレルギーになったという話を聞きますが、それは銀の合金です。つまり、スズや銅などの金属が混ざった銀が身体に反応し 銀のイメージを下げたという事例がありました。
白金 白金=プラチナナノコロイド。合成の防腐剤を使用していないため、防腐・抗酸化目的で配合しています。 プラチナナノコロイドとは、白金を2ナノメートル(ナノは10億分の1メートル)という極小の粒径にした素材。

白金の触媒作用により、皮膚表面の抗酸化が期待できるといわれます。活性酸素はたるみやシワなどの原因要素とも。化粧品成分としてのプラチナナノコロイドはたるみやシワケアの美容液や、日焼けやシミ防止の基礎化粧品(化粧水・乳液・美容液・クリームなど)に多用されています。

尚、コロイド粒子は半透膜を通らないので、白金が皮膚から体内へ吸収されることはなく安全とされています。(洗顔により洗い流されるのでご心配は要りません)
セルロースガム エモリエント(柔軟性)、保湿目的で配合。アルカリセルロースにモノクロロ酢酸ナトリウムを反応させて作られる白色の粉末。水に溶けると粘性のある液体に変化します。化粧品の品質安定や感触向上目的に多用されています。他の保湿成分と組み合わせにより、相乗的な保湿効果が期待できます。
炭酸水素Na 「炭酸水素ナトリウム」つまり「重曹」の成分です。弱アルカリ性ですので、シルクモリンガミストのアルカリ液性を維持させ、製品の品質安定化目的で配合。また、肌の角質を柔軟にする作用、お肌の保湿を高める効果も期待できます。
【ご使用上の注意事項】

・他の容器に入れてご使用の場合、できるだけ少量を移し替えてご使用ください(防腐効果が弱めのため)
・目や口に入った場合、速やかに水などで洗い流してください。
・皮膚などに異常が現れた場合、専門医にご相談ください。



配合の8種類のハーブの成分名称について

魂のハッピーハーバル
シャンプーの表記名称
ハーバルヘアウォッシュでの名称

アンマロク果実エキス
アムラ

細く、ハリ・コシ・ボリュームに乏しい髪に活力を与える。インドでは、ヘナやシカカイに混ぜる等の使い方で、インドのヘアケアには不可欠のハーブ。1個の果実でレモン30個分のビタミンCも含み、髪と頭皮に栄養を与える。

アカシアコンシナ果実エキス
シカカイ

シカカイ(実)には天然の界面活性成剤(サポニン)を豊富に含む。髪と頭皮の洗浄に最適。頭皮の汚れた皮脂は除去するが取り過ぎず適度な潤いは保持。頭皮の清潔としなやかな髪に導く。 シカカイシャンプー

タカサブロウエキス
ブリンガラージ(マカ)

ブリンガラージ(マカ)は、白髪や抜け毛予防や育毛を促すハーブとして知られる。

ムクロジエキス
リタ(ムクロジ)

リタ(ムクロジ)には天然の洗浄成分(サポニン)が豊富で、泡立てと余計な皮脂除去に最適な素材。

メリアアザジラクタ葉エキス
ニーム

インドでニームは、ヘアケア、スキンケア、農業用などに使われる。抗菌・抗アレルギー作用に優れているといわれ、医療系にも多用されている。

ベチベル根エキス
カス

冷却作用のある、優れたスキンケアハーブ

ヘンナ葉エキス
ヘナ

天然のヘアカラー剤として有名。傷んだ髪や頭皮をいたわり、フケ・かゆみ予防にも。髪にツヤと潤いを与えるトリートメント効果もある。 ヘナ

ベントナイト(クレイミネラルズ)
ムルタニミッティ

キメの細かい泥という性質上、毛穴の汚れを吸着し、洗浄作用もあるためフェイスパック等にも使われる。紫外線から肌を保護する効果も期待できるといわれる。




電解還元性イオン水とは 

※「還元性イオン水」はその略称
魂のハッピーハーバルシャンプー!に使用している『電解還元性イオン水』とは、以下のような、様々な機能を持つ次世代の優れた水です(特許取得済み)

界面活性剤や溶剤に類した洗浄力や殺菌・抗菌性等を持ちながら、飲料水に近い安全性、食品にも応用できる安全性を保つ不思議なアルカリ水なのです。


還元性イオン水の大きな特徴

飲めるほどの安全性を持つ無色・無臭の透明な液体

Ph12±0.5の強アルカリ性(雑菌は繁殖できない環境下)

肌荒れの原因となる刺激成分は一切含まない

浸透・剥離(はくり)作用により、優れた界面活性作用(洗浄力・乳化)がある

殺菌・抗菌・消臭効果

防錆効果


還元性イオン水を使う意味

昔から「水と油」のたとえのように、水と油が混じり合うことはありません。

一般的に化粧品は、水と油脂の混合で作られることが多く、その場合、安定混合させるために界面活性剤や乳化剤を使用します。

しかし、当店では、界面活性剤や乳化剤を使用せずに水と油脂を乳化させることはできないものか、その模索中に出会ったのが『電解還元性イオン水』だったのです。

乳化剤や一切の化学成分を使用せず、この特殊な水だけで水と油脂の乳化に成功しました。しかも長期間にわたり安定化させることができる上に抗菌効果も持ち合せているのです。





魂のハッピーHBコンディショナーの商品ページ



カレンダー
  • 今日
  • 定休日

◆土日祝の営業・発送はお休みを頂戴しております。
◆平日10:00までで在庫あるご注文分は当日発送可能です。
◆休業日でもネット&FAXでのご注文は24時間承っております。
◆各種お問合せは翌営業日に対応させて頂きます。

Norton
当店のショッピングカートは、「SSL」にて個人情報が暗号化され保護されています。

魂の商材屋の支店
魂の商材屋は、更にご満足頂けるショップに邁進致します。





サーチする:
魂の商材屋本店

ページトップへ