午前10時までのご注文で在庫がそろえば当日出荷(土日祝休)  送料590円(沖縄・離島以外) 8,640円(税込)以上ご購入で送料無料

魂の商材屋本店

オーガニック無添加専門店『魂の商材屋』本店
はじめてのお客様ご利用案内お問合せFAX注文
新規会員登録ログインお気に入りカートお客様の声
こんにちは! __MEMBER_LASTNAME____MEMBER_FIRSTNAME__
【保有ポイント】__MEMBER_HOLDINGPOINT__ポイント
【会員ランク】__MEMBER_RANK_NAME__

  • 国産オーガニックコスメ『アムリターラ』 スーパーヨーグルト『ケフィア』 1 2
  • アクアナチュラ 魂のハッピースカルプシャンプー 3 4
  • アルピニエッセンスローション エレクトロバイタミン 5 6
  • 魂の商材屋オリジナルブランド 超スーパーフード『モリンガ』 7 8

アレッポの石鹸

アレッポの石鹸 アデルファンサ社通販【魂の商材屋】                                                                                

アレッポの石鹸 アレッポの石鹸
アレッポの石鹸は、無添加石鹸、無添加化粧品,ナチュラルスキンケア派から絶大な支持をいただいているオリーブ完全無添加石鹸の代表格。


アレッポの石鹸なら、キャリアと実績の『魂の商材屋』でお求めください!

アレッポの石鹸ノーマル
【オイル配合率】
オリーブオイル90%
ローレルオイル約10%
アレッポの石鹸(ノーマル)を購入する
アレッポの石鹸ノーマル
【オイル配合率】
オリーブオイル60%
ローレルオイル約40%
アレッポの石鹸(エクストラ)を購入する
アレッポの石鹸ノーマル
【オイル配合率】
オリーブオイル98%
ローレルオイル約2%
アレッポの石鹸(ノーマル)を購入する

はじめてのアレッポの石鹸


このたびは、アレッポの石鹸サイトにお越しいただき誠にありがとうございます!


このたびは、アレッポの石鹸 をお探し頂き、当店 「魂の商材屋」 にお越し頂きましたこと深く感謝申し上げます。

このサイトをご覧頂いて、数千年の歴史と伝統を受け継ぐ 完全無添加石鹸 『アレッポの石鹸』 の魅力を感じて頂ければ幸甚です。

当店、オーガニック無添加専門店 「魂の商材屋」 はアレッポの石鹸を販売開始してから早いものでもう19年(2017年現在)経ちます。

アレッポの石鹸を長年販売してきて感じますことは、石鹸を単なる汚れ落としのためのアイテムとしか考えておられない方がたくさんおられる、ということです。ですが、石鹸の価値をおわかり頂ける方にとって石鹸は重要な『スキンケアの基本アイテム』なのです。

ひとえに“石鹸”といっても、世の中には様々な石鹸があります。「3個100円の石鹸」もあれば「1個5000円」を超える石鹸もあります。 機械で短時間で大量に作れる石鹸もあれば、手間隙かけて完成までに2年の歳月を要するアレッポの石鹸もあります。

“お肌が求めている本当の石鹸”とは何なのでしょうか。

このアレッポの石鹸のページを最後までぜひ読んでみてください。今まであなたが持っていた石鹸の認識が変わるかもしれません。

人の価値感は千差万別です。ただ弊社は、石鹸のような小さく控えめなものにも、違いと価値を見出して頂けるような方々をもっともっと増やしていくべき使命感を感じております。

アレッポの石鹸は完全無添加石鹸です。当店は、石鹸こそ『美の基本&必須アイテム』、『美容は石鹸にはじまり石鹸に終る』・・・真剣にそのように考えております。

高価な美容商品を買い換えては落胆する前に、まず今お使いの石鹸から見直されてみてはいかがでしょうか。

今はもう、ナチュラルスキンケアに興味を持たれる方では知らない人がいないくらい、というと少々大げさかもしれませんが、当店販売の数々の石鹸の中でも群を抜く不動の一番人気 「アデルファンサ社のアレッポの石鹸」 でございます。

人気の秘密 は、数千年の歴史背景とその実力に裏うちされたものだと確信します。

未来永劫までの超ロングセラーであり続けてほしい!、心からそう願っております。

アレッポの石鹸の魅力


アレッポの石鹸は、市販の石鹸には普通に使用されている「化学合成の防腐剤・酸化防止剤・金属封鎖材・着色料・人工香料」など一切不使用の完全無添加

アレッポの石鹸の オリーブとローレル(月桂樹)は、すべて自生(無農薬・無肥料)の実 を使用。

アレッポの石鹸の製造期間は、石鹸の発祥地のシリアで年1回(その年の新鮮なオリーブが収穫される12月から3月まで)だけ。

アレッポの石鹸製法は、4千年伝わる伝統製法を踏襲。石鹸職人が口に含んで石鹸の味を確めながら丹精込めて作り上げます。

2年間自然乾燥(熟成)期間を経てようやく石鹸として完成します。(アレッポの使用期限は特になし)

手作りのアレッポの石鹸は、形状・色・香りすべてがナチュラル。忘れていた自分をふと思い起こさせてくれることでしょう。

作り立てのアレッポの石鹸は全体が「緑色」です。自然乾燥により徐々に「茶色」に変わっていきます。

一番搾りのオリーブオイルに「果皮や果肉」を加えて二番搾りをします。作り立てのアレッポの石鹸の「緑色」は果皮や果肉の天然の色素の色です。

アレッポの石鹸は、合成界面活性剤ではなく 【せっけん】 なので、肌・髪・頭皮にも優しく、環境にも低負担。

普通肌の人はもちろん、乾燥肌・敏感肌、赤ちゃんから高齢者まで 年齢・性別不問でご使用いただけます。

アレッポの石鹸1個あれば様々な用途でご活用いただけます。洗顔・全身・洗髪(石けんシャンプー)・髭剃り・メイク落し・シャツの襟元の汚れ落し・歯磨き等が出来ます。しかも一般的な石鹸の2倍の大きさなので長持ちします。

アレッポの石鹸は輸入オリーブ石鹸の代表格的存在。揺るがぬ人気は、アレッポの実力と魅力を正しく評価してくださった大勢のお客様のおかげです。(感謝!!)

アレッポの石鹸について


アレッポの石鹸は石鹸発祥の地とも言われ、数千年以上の伝統を持つシリアで作られた完全無添加石鹸です。

古代エジプトの人々、中世の貴婦人も愛用し、現在でも「美人をつくる石鹸」、「最高級の自然石鹸」として高い評価を得ています。アレッポの石鹸は、西に地中海、東に砂漠のあるシリアのアレッポという都市で誕生しました。

地中海からの雨の恵み、そして砂漠の熱気がオリーブの実を育み、毎年10月に、熟した新鮮な実からオリーブオイルが搾られます。

アレッポの石鹸は、シリア産のオリーブとトルコ産のローレル(月桂樹)オイルを原料とし、一切の化学成分を添加することなく、昔ながらの釜炊き製法で手間暇かけて作られています。製造される時期は年1回、毎年12月から3月までの4ヶ月間だけとなっています。

アレッポの地図 シリアのアレッポ市の全景 アレッポ市場でも石鹸は人気(後ろに積み上げてます)
シリアのアレッポ市には、数多くの石鹸工場があり、同じ形状の石鹸を作ってはいますが品質の違いは歴然です。

当店販売のアレッポの石鹸の製造元は、良質の素材へのこだわりと情熱、そして徹底した最高品質を目指し、作り上げているアデルファンサ社です。(日本にも類似品が出回っていますのでご注意ください)

シリアはその昔、東西貿易の中継地として栄え、アレッポの石鹸作りの手法はフランスのマルセイユへ伝わりそこから世界へと広がりました。石鹸の発祥地のシリアには数千年の歴史を経て、今なお石鹸りの伝統が生き続けています。

アレッポ石鹸は、当店がインターネット販売を開始して以来、常に揺るがぬNo.1をキープしているロングセラーの逸品です。お客様からおススメ石鹸をお尋ね頂いた際には、何はさておき、まずアレッポの石鹸をご紹介させて頂いております。

おかげさまで、もう今となりましてはその良さは大勢の皆様にご納得頂け、赤ちゃんから高齢者まで使える完全無添加石鹸として認知して頂いております。

刺激なくやさしく洗え、肌に必要な皮脂まで取りすぎず、確かなうるおいを残します。全身洗いはもちろん、メイク落とし・洗顔・洗髪(固形石鹸シャンプー)・男性の髭剃り等、髪の毛からつま先にまで使えるオールマイティなのも大人気のポイントです。

乾燥肌・敏感肌・脂性肌など肌質不問であらゆる方におススメできます。ご家族皆様でご使用頂ければ嬉しい限りです。

アレッポの石鹸の特徴


オリーブオイルとローレルが原料

オリーブオイルは、オレイン酸を多く含み人の肌の脂肪酸と良く似た組成をしています。

そのため汚れを落としつつ脂肪酸を補うという2つの役目を果たします。そのために洗浄後のお肌に滑らかな潤いを残してくれるのです。またオリーブはビタミンEをはじめとする様々なビタミン類を含んでいます。


石鹸へのこだわり製法

アレッポの石鹸は、古くからの伝統的な製法 を頑固に守り抜き、釜で3昼夜もの間熱を加えながら練り上げます。

オリーブオイルはゆっくりと石鹸になっていきます。シリアではこの過程をクッキングと呼び、時には口に含み味を確かめながら作っていきます。さしずめ料理をするように丹精を込めて作られます。

化学合成の防腐剤・酸化防止剤・金属封鎖剤・着色料・人工香料等の添加剤は一切不使用の完全無添加です。


自然乾燥と熟成

アレッポの石鹸は積み上げて2年間熟成させます出来上がった石鹸は、風通しの良い室内で自然乾燥にさらされます。初めは深緑色の石鹸の表面が、乾燥するにつれて徐々にアメ色に変わっていきます。

外側は茶系統、中味はグリーン、これがアレッポの石鹸の良く知られたイメージですね。

熟成期間は、2-3年が最適と言われています。現在のアレッポの石鹸はすべて2年熟成後にシリアから輸入されてきます。

アレッポの石鹸は、完全無添加なので肌にも環境にも優しい石鹸です。洗顔&ボディだけでなく洗髪にもご使用いただけます。 赤ちゃんから高齢者まで幅広くご使用頂けます。


アレッポの石鹸 製造工程


アレッポの石鹸 製造工程

オリーブの原産地、そして石鹸の発祥地もシリア地方だと言われています。

ローマの勢力がシリアまで達した時、オリーブの木はヨーロッパに持ち込まれました。それを溯ること3000年、シュメール時代の粘土板には既に石鹸の製法が記されています。

石鹸の発祥地シリアには、数千年の歴史を越えて今なお石鹸作りの伝統が息づいています。

シリアの都市アレッポには石鹸工場が林立していますが、当店販売のアレッポの石鹸はアデルファンサ社の製造です。アデルファンサ社は350年以上前から代々石鹸を造っている会社ですが、フランスを始めヨーロッパにも輸出されています。

日本に輸出されているアレッポの石鹸は、オイルを厳選していたり、異物等が混入しないようにとても慎重につくられており、ローカルマーケット(シリア国内やイラクなど)用の石鹸と分けて製造されています。

ちなみにアレッポの石鹸EXTRA40は、シリア国内等では購入できない、日本だけの特注商品となっております。

アレッポの街

アレッポの石鹸のQ&A


Q1. アレッポの石鹸は洗顔・ボディ以外にも様々な用途で使えるようですが・・・

アレッポの石鹸1個あれば日常のあらゆる洗浄ができます。

洗顔、ボディ洗い、メイク落とし、洗髪(石鹸シャンプー)、髭剃り、シャツの襟元の汚れ落し、台所石けん、歯磨きまで可能です。

また、タンスに入れて防虫剤の代用としても利用できます(この場合アレッポの石鹸エキストラ40をおススメ)。

メイク落としにつきましては、ポイントメイク等には対応できませんが、普通のメイクでしたら2回洗顔でクレンジング代用可能です。アレッポの石鹸があれば洗顔料や高額な洗顔石鹸も不要となることでしょう。

髭剃りにおいては実になめらかな剃り心地と潤いある仕上りを味わえます。一度お試しになられたらきっとヤミツキになること請け合いです。シェービングフォームは不要となりコスト削減にもなります。

また、味の好き嫌いはあるでしょうがハミガキにもご使用頂けます。ご興味のある方はどんな味がするのか1度試してみるのも宜しいでしょう。

まだまだ用途はあるでしょうが、あなたなりの使い方でアレッポの石鹸を存分に有効活用してください。

Q2. オリーブオイルはエクストラバージンオイルですか?

オリーブオイルは2番搾りを使っています。1番搾り(エクストラバージンオイル)に搾ったオリーブの実や種を入れて再度搾ります。これが2番搾りです。

最後まで搾り切った時に出るオリーブの微量成分が、美肌づくりに良いとされています。

Q3. ローレルオイル(月桂樹オイル)とは何ですか?

月桂樹の実のオイルです。搾る実の部分が少なく、とても高価で貴重なオイルです。

体臭・かゆみ・フケを抑える効果があるといわれています。

Q4. アレッポの石鹸は、ノーマルとEXTRA40のどちらがいいの?

お客様からよくいただく質問の中で多いのがこれです。 店長はどちらも好きですが、仕上りについては大きな違いはないと思います。

ただ、お肌のお悩みを持たれている方やアレッポの石鹸のリピーターさんは、圧倒的にエキストラをご購入されるケースが多いようです。

アレッポの石鹸のノーマルとエキストラの違いは、原料である「オリーブオイル」と「月桂樹(ローレル)」の含有率です。

ノーマルタイプ : オリーブ90%、 ローレル10%
エキストラ40 : オリーブ60%、 ローレル40%

私、店長の私見ですが、保湿性を若干重視されるのであればオレイン酸やスクワレンのたっぷり入ったオリーブオイルの含有率の高いノーマルタイプが良いのかもしれません。

体臭・フケ・トラブル肌などでお悩みがある方にはエキストラ40が良いのではないか、と考えます。

ですが、お肌の感触は個々人様々ですので、最初はどちらが自分に合うか実際に試していただく方がベターかと存じます。

1個ずつご用意したお得なビギナーセットがありますので、ぜひお試し頂いて、ご自身で違いを感じ取ってみてください!

Q5. 市販の石鹸はつっぱり感があるのにアレッポの石鹸はつっぱらず汚れを良く落とせるのはなぜ?

オリーブオイルは人肌の持つ脂質に最も近いオレイン酸を豊富に含んでいるので、肌になじみみやすく、汚れをよく落とします。

しかも、オリーブオイルたっぷりの石鹸は保湿成分であるグリセリンを豊富に含んでいるので、洗い上がりのお肌に潤いを残すので、肌触りなめらかに感じます。

Q6. 赤ちゃん、乾燥肌、敏感肌にも使ってよい石鹸ですか?

もちろんです。超おススメです!

アレッポの石鹸は化学成分とは無縁の完全無添加で、保湿にも優れていますので、肌質・性別・年齢不問で安心してご使用頂けます。お肌の弱い方や赤ちゃんにもご使用頂けます。

赤ちゃんに市販のベビーソープを使わせるのなら、無条件でアレッポの石鹸をおススメいたします。

赤ちゃんの洗浄の際には手で泡立てて優しく洗ってください。目に入らないようにお気をつけください。

大勢の敏感肌、アトピー肌の方にもご使用頂いていますが、最初にパッチテストをしていただくことをおススメします。

パッチテストについて

自然由来100%の完全無添加石鹸ではありますが、お肌に合わない場合もございます。
使用前には簡易パッチテストをしてからご使用ください。

1.アレッポの石鹸を手のひらでよく泡立てます。

2.清潔な二の腕内側に、泡立てた石鹸を塗布し、10分ほど様子を見て洗い流してください。
   (すぐに赤くなったり、かゆくなるようでしたら、速やかによく洗い流してください)

3.洗い流したあと1日様子を見てください。

4.赤味・かゆみ等の肌トラブルがなければご使用ください。まれに、パッチテストで問題がなくても、使用し始めて肌トラブルが出る場合もございます。その時はただちにご使用をおやめください。

Q7. 市販の石鹸に比べてアレッポの石鹸は溶けやすく、泡だちも良いとは思いませんが・・・

市販の石鹸のように凝固剤や泡立ちを良くする化学添加剤を一切入れておりません。

それで、一般的な石鹸に比べると溶けやすく、泡立ち今一つ?のようにお感じになられたと思います。

逆に、これが純粋な自然石鹸(完全無添加石鹸)の証明なのです。

石鹸製法は市販の石鹸のような機械練りではなく枠練製法ですので、石鹸がつくられる過程でできる天然グリセリン(保湿成分)が自然な形でたっぷり含まれているのも溶けやすさに繋がっている理由と思われます。

また、溶けやすさは、ご使用後の保管状況に依る場合もございます。

ご使用後は、泡や水気をよく切ってから石鹸置きに置いてください。石鹸置きの中に水が溜まっている場合は捨ててください。

そして比較的換気の良い場所に置いてください。

ですが、 長年使っていると溶けやすいことをまったく気にしなくなってきます。(メリットのほうが大きいので)

Q8. 髪の毛を洗ったあとリンスは必要ですか?

必ずしも使わなければならないものではなく、仕上がりのお好みに依ります。

クエン酸・酢・レモン汁などでリンスして頂くとキシミやごわごわ感が解消されます。

また当店販売のどの石鹸シャンプー専用リンスでも可能です。

Q9. 食器・浴槽は洗えますか?

食器や浴槽も洗えます。香料を使っていないので、香りも残りません。

一般的な専用洗剤で手肌が荒れる方は特に良いです。

キッチンスポンジ、浴槽用スポンジにアレッポの石鹸をなすりつけて、良く泡立ててからご使用ください。

※キャンプなどに1個持参して頂くと、食器洗いをはじめ、顔・髪・ボディ洗浄すべてがまかなえるので便利でおススメ!

Q10. 体臭が減少する、フケが出なくなるって聞きましたが本当?

そのように仰られる方は少なくありません。

店長佐藤の周りのご使用者から実際に多々聞いていますし、自身のフケが激減したのもアレッポの石鹸のおかげとも考えています。

ローレルオイルは体臭やフケを抑える効果が期待できるといわれています。

体臭やフケでお悩みの方には、ローレルオイルの含有量の多いアレッポの石鹸エキストラ40をおススメいたします。

Q11. アレッポの石鹸を使っていると徐々にグリーンになってきましたが、成分変質ではないの?

まったく問題ございません。アレッポの石鹸は、乾燥させる前は全体がグリーンですが、自然乾燥させると外側から徐々に茶系の色に変わっていきます。

これはアレッポの製法によるものです。一番搾りである「エクストラバージンオイル」は食用としては最高のグレードですが、食用オイルを絞った後、残ったオリーブの果皮や種を入れてもう一度搾るという工程を経た油を使用しています。この油は、保湿成分のスクワレンを多く含んでいる上にけん化しやすい(石鹸になりやすい)ので石鹸に向いているのです。さらに果皮や種子のエキスもたっぷり含まれます。よってこの出来立ての石鹸の色は緑色で、緑色はオリーブの果皮や種子の色素なのです。

※ 「アレッポの石鹸」は厚生労働省の認定機関において定期的に厳重に品質チェックしています。

Q12. アレッポの石鹸には酸化防止剤・防腐剤などの化学添加物は入っていませんか?

アレッポの石鹸は完全なる無添加石鹸です。

完全無添加石鹸とは、一部の化学添加剤が無添加ではなく、防腐剤・酸化防止剤・金属封鎖剤・発泡剤・凝固剤・着色料人工香料などの一切の化学添加剤が無添加の石鹸のことを言います。

一般的な石鹸においては、あらかじめ酸化防止剤(BHTなど)を油脂に含ませておくことで、全成分表記上には掲載しなくても良いという国のルールがありますが、アレッポの石鹸はこのようなキャリーオーバーさえ一切ございません。

また昨今、着色料や香料等の一部が無添加ということで、無添加石鹸を謳う石鹸も増えていますが、 アレッポの石鹸のような完全なる無添加が『本当の無添加石鹸』といえるのです。

Q13. どうして2年乾燥させるの?

何世紀にもわたるシリアの石鹸製造の伝統と歴史から、熟成2年は理想の年月とされているのです。

使い心地、香り、色合い、手触りなど、どれひとつとっても熟成不足の石鹸とは雲泥の差があります。

具体的には、無駄な水分が抜けてPh値がより弱アルカリ性に進んだ、しっかりした石鹸となります。

※アレッポの石鹸のPh値は10.1~10.4前後の弱アルカリです。

Q14. 消費期限はありますか?

未開封・未使用での使用期限は特にございません。

日のあたる場所や蛍光灯の明かりなどを避けて、風通しの良い場所で保管してください。

開封後は数か月以内のご使用をおススメしております。

Q15. アレッポの石鹸は大きいので切って使いたいのですが。。。

できれば切らずにそのままでのご使用をおススメいたします。

切ってご使用する場合は、包丁でゆっくりと体重をかけて切ってください。

石鹸の乾燥具合によっては、割れることがあります。

アレッポの石鹸の切り口 ※画像はアレッポモニターさん撮影画像を使用させて頂いています。

また、ピアノ線があればよりキレイに切れますが手間暇かかり、実際的ではないと思われます。

Q16. 工場やスタッフは大丈夫ですか?これからも作り続けてもらえますか?

以下、輸入元である(株)アレッポの石鹸の太田さんからのメッセージです。

石鹸を製造しているアデル・ファンサ社に確認したところ、従業員は大丈夫だとのことです。

インフラや治安悪化などの影響で、2012年2月以降アレッポ市の工場では石鹸の製造ができなくなってしまいました。

2014年1月にラタキアに第2工場を作りましたが、 その後、アレッポのアデル・ファンサの工場は爆撃により見るも無残な状況になってしまいました。 2014年2月にシリア国内地中海沿岸の港町ラタキアに移って石鹸製造を再開しています。

作業員はもともと働いていた方もいれば、新しく入られた方もいらっしゃいますが、みんなアレッポの人々です。

ラタキアは唯一貿易港がある場所で、石鹸製造も運送も安全に行うことができています。

工場の安全性についてはアレッポ市よりもずっと確保されておりますし、石鹸の安全面についても問題ございません。

アレッポの石鹸の使用方法


一般的な固形石鹸とご使用方法は同じです。タオルやスポンジでよく泡立ててからやさしく洗ってください。

洗顔にご使用の際には、こんにゃくスポンジをご使用頂くのもおススメです。

また、石鹸シャンプーのファンの方には、固形石鹸シャンプーとしてのご使用もおススメいたします。

店長のひとこと


店長がインターネットショップを開設しようと決意させてくれたのが、このアレッポの石鹸です。

もう19年位前になるでしょうか(2017年現在)。見たこともないようなユニークな形の石鹸が、ふと私の目の前に飛び込んできて心を引き付けて離さなかったのです。不思議です。

店長のカミさんにも使ってもらったところ、“この石鹸すごくしっとりしていい!売ってみれば・・・。”という言葉にそそのかされて(笑)、さっそく輸入元に打診し、販売を開始しました。このときはアレッポの石鹸はほとんど無名で、ヤフーで検索しても検索表示は皆無(ヤフー開設間もない頃。懐かしい)。それから急いで アレッポサイト を作って販売を開始したことを思い出します。

今では「アレッポの石鹸」で検索すると数万件も表示されますが、どの検索エンジンでも弊社サイトが未だに1位(だと思いますよ)。よくぞここまで頑張ってくれたと感慨無量。それだけに未だに思い入れはどの商品よりも強いものがあります。

これもひとえに熱い声援を送っていただいた皆様と、そしてアレッポの実力だと考えています。 これからも末永く可愛がって頂きたいと心より願っております。



アレッポの石鹸なら、キャリアと実績の『魂の商材屋』でお求めください!

アレッポの石鹸ノーマル
【オイル配合率】
オリーブオイル90%
ローレルオイル約10%
アレッポの石鹸(ノーマル)を購入する
アレッポの石鹸ノーマル
【オイル配合率】
オリーブオイル60%
ローレルオイル約40%
アレッポの石鹸(エクストラ)を購入する
アレッポの石鹸ノーマル
【オイル配合率】
オリーブオイル98%
ローレルオイル約2%
アレッポの石鹸(ノーマル)を購入する
アレッポの石鹸の消費者認知度
モニプラ モニターさんにご使用いただいて
アレッポの石鹸の卸販売も行っております! ご興味のある法人・個人事業主様はお問合せください。

アレッポの石鹸の特徴【魂の商材屋】                                                                                


アレッポの石鹸
アレッポの石鹸TOP 特徴 産地 製造工程 お客様の声 Q&A ご購入

アレッポの石鹸の特徴

1. オリーブオイルとローレルが原料


オリーブオイルは、オレイン酸を多く含み人の肌の脂肪酸と良く似た組成をしています。
そのため汚れを落としつつ脂肪酸を補うという2つの効果があります。これが洗い上がりのお肌に滑らかな潤いを残してくれるのです。
また、ビタミンEをはじめとするさまざまなビタミンを豊富に含んでいます。


2. 石鹸へのこだわり製法


アレッポの石鹸は、古くからの伝統的な手法を頑固に守り抜き、釜で3昼夜もの間熱を加えながら練り上げます。
オリーブオイルはゆっくりと石鹸になっていくのです。シリアではこの過程をクッキングと呼び時には口に含み、味を見るようにして作っていきます。
料理をするように丹精を込めて作られます。ありがちな、合成防腐剤・酸化防止剤・合成香料等の添加物は一切使用していません。


3. 自然乾燥と熟成


アレッポの石鹸は積み上げて2年間熟成させます出来上がった石鹸は、風通しの良い室内で自然乾燥にさらされます。初めは深緑色の石鹸の表面が、乾燥するにつれて徐々にアメ色に変わっていきます。外側は茶系統、中味はグリーン、これがアレッポの石鹸の良く知られたイメージですね。

熟成期間は、2~3年が最適と言われています。現在のアレッポの石鹸はすべて2年熟成後にシリアから輸入されてきます。
アレッポの石鹸は、完全無添加なので肌にも環境にも優しい石鹸です。洗顔&ボディだけでなく洗髪にも安心・安全でご使用いただけます。



【アレッポの石鹸の使用オイルについて】


 オリーブオイルシリア(アフリン産)


オリーブオリーブの原産地はシリア地方だと言われています。アレッポの石鹸に使用しているオリーブは無農薬栽培
最近始まったことではなく昔からそうらしい。砂漠性の乾燥した空気は害虫をも寄せ付けないようです。

オリーブオイルは、オレイン酸を主成分にしてスクワレン等の微量成分も含みます。
アレッポの石鹸のオリーブオイルは2番絞りのオイルにこだわっています。2番搾りは、食用にも使えるのオイルを絞った後、さらに果皮や果肉と一緒に
高圧力をかけて搾り取ります。アレッポの石鹸の中味のグリーンは、果皮や果肉の成分の色なのです。
絞った後の搾りかすは燃料や肥料として使われ、一切無駄なく使い尽くされます。さすがはオリーブの国。
この“オリーブ文化”は永遠に続きそうですね。


 ローレル(月桂樹)オイル シリア(カサブ地方産)、トルコ産


ローレル月桂樹ローレルオイルは、シリアからトルコの地中海側の山岳地方に自生しているローレルの木の実から採れます。
ローレルは、沢山の実から少々のオイルしか採れないので非常に貴重なオイル。現地ではオリーブオイルよりはるかに高価らしい。

爽やかな森の香りがするこのオイルは、昔から重宝されていて、健康に良く、癒しの効果もあると言われています。
このローレルが少しでも入れられると現地シリアでは「ローレル石鹸」と名称が変わるほどですが、アレッポの石鹸は贅沢にローレルを使用しています。


特に アレッポのEXTRA40は、これ以上ローレルオイルを入れると石鹸にならなくなるぎりぎりまでローレルを使用し、石鹸として最高級のグレードに仕上がっています。職人の技と最高の素材のマッチングです。



アレッポの石鹸TOP 特徴 産地 製造工程 お客様の声 Q&A ご購入



アレッポの石鹸の産地【魂の商材屋】                                                                                


アレッポの石鹸
アレッポの石鹸TOP 特徴 産地 製造工程 お客様の声 Q&A ご購入

アレッポの石鹸の産地

アレッポの石鹸は、石鹸発祥の地とも言われ、5千年以上の伝統を持つ地中海地方で作られたオリーブ&ローレル(月桂樹)オイルで作られた自然石鹸(完全無添加石鹸)です。


アレッポの地図 シリアのアレッポ市の全景 アレッポ市場でも石鹸は人気(後ろに積み上げてます)古代エジプトの人々、中世の貴婦人も愛用し、現在でも「美人をつくる石鹸」「最高級の自然石鹸」として高い評価を得ています。
このアレッポの石鹸は、西に地中海、東に砂漠のあるシリアのアレッポという都市で誕生しました。

地中海からの雨の恵み、そして砂漠の熱気がオリーブの実を育て、収穫の秋10月に熟した新鮮な実からオリーブオイルが搾られます。

アレッポの石鹸は、このオリーブオイルと現地ではオリーブオイルより更に希少価値で高価なローレル(月桂樹)オイルだけで作られています。
製造される時期は年1回、12月から3月までの4ヶ月間だけ。

シリアのアレッポ市には、数多くの石鹸工場があり、同じ形状の石鹸を作ってはいますが品質の違いは歴然。
このアレッポの石鹸の製造元は、良質の素材へのこだわりと情熱、そして徹底したトップクラスの品質のアデルファンサ社。 (類似商品にご注意ください)

シリアはその昔東西貿易の中継地として栄え、アレッポの石鹸作りの手法はフランスのマルセイユへ伝わりそこから世界へと広がりました。石鹸(せっけん)の 発祥地のシリアには数千年の歴史を経て今なお、石鹸りの伝統が生き続けています。


アレッポの街


アレッポの石鹸TOP 特徴 産地 製造工程 お客様の声 Q&A ご購入


アレッポの石鹸の製造工程【魂の商材屋】                                                                                                    


アレッポの石鹸
アレッポの石鹸TOP 特徴 産地 製造工程 お客様の声 Q&A ご購入

アレッポの石鹸 製造工程

アレッポの石鹸 製造工程


オリーブの原産地、そして石鹸の発祥地もシリア地方だと言われています。 ローマの勢力がシリアまで達した時、オリーブの木はヨーロッパに持ち込まれました。それを溯ること3000年、シュメール時代の粘土板には既に石鹸の製法が記されています。 石鹸の発祥地シリアには、数千年の歴史を越えて今なお、石鹸作りの伝統が息づいています。 シリアの都市アレッポには石鹸工場が林立していますが、日本で人気の『アレッポの石鹸』は、アデル・ファンサ社の製造です。 アデル・ファンサ社は、350年以上前から代々石鹸を造っている会社ですが、フランスを始めヨーロッパにも輸出されています。 日本等に輸出されているアレッポの石鹸は、オイルを厳選していたり、異物等が混入しないようにとても慎重につくられており、ローカルマーケット(シリア国内やイラクなど)用の石鹸と分けて製造されています。また、エキストラ(アレッポの石鹸EXTRA40)は、シリア国内等では購入不可能となっています。


アレッポの街


アレッポの石鹸TOP 特徴 産地 製造工程 お客様の声 Q&A ご購入



アレッポの石鹸 - お客様の声【魂の商材屋】                                                                                     


アレッポの石鹸
アレッポの石鹸TOP 特徴 産地 製造工程 お客様の声 Q&A ご購入

アレッポの石鹸 製造工程

アレッポの石鹸イメージ アレッポの石鹸を発売以来、もう数え切れないほどの喜びのメッセージをメール・お電話・FAX等で頂戴しています。

下記の「喜びの声」はほんの一例ですが、アレッポの石鹸がどんな石鹸なのか、一目瞭然、一瞬にして感じ取っていただけるはずです。文字の間違い以外は、すべてお客様の原文通りを掲載しています。

※もっとたくさんの喜びの声は以下にてご覧ください。

アレッポの石鹸ノーマルの喜びの声 / アレッポの石鹸EXTRA40の喜びの声

アレッポの石鹸使用感さっそくアレッポ石鹸で洗顔してみました。
本当にぜんぜんつっぱらないんですね。不思議でたまりません。娘もアレルギー体質なので、今日からはこの石鹸でシャワーもシャンプーもするつもりです。ありがとうございました。

(田中さん)


アレッポの石鹸使用感アレッポはエキストラの方がより良いとのことでしたので、さきにノーマルを使ってしまおうということになりまだノーマルしか使っていないのですが、それでも今まで使っていた物と比較にならないほどとてもいいものだと実感しています。

今まで石鹸にはこだわっていたつもりでしたが、確かに汚れは良く落ちるし泡立ちはいいというのはありましたがこんなにつっぱらないどころかシットリ潤う石鹸はありませんでした。

お風呂上りはいつもアトピーのところがカサカサ・カユカユでどうしようもなかったのが、一度使っただけでもしっとり潤っていて寝ている間も次の日もまったく痒くなることがありません。カサカサしないので痒くなることもなく引っかき傷でかさぶたになることもイライラすることもなくなって本当にすばらしい石鹸だと思います。

今までもよく石鹸シャンプーを使うことがありましたが、カラーなどで痛んでいるせいでものすごくキシキシ・ゴワゴワがいつまでたっても直らなくてそのたびに嫌になってしまって普通の物に戻っていましたが、アレッポは多少キシキシしますが乾かしてしまえば全然気にならないし今までの石鹸シャンプーの悪い印象がまったく感じられません。

シャンプーを石鹸にすることで、今までアトピー部分にリンスなどが付着して余計に痒かったのも防ぐことができるので石鹸ひとつでもの凄い効果にとってもビックリ!!だしうれしいし本当に買ってよかったなと思っています。
今後もずっと使い続けたいなと思いましたのでどうぞよろしくお願いします。

(岐阜県 N・Fさん)


アレッポの石鹸使用感もう、使い始めて何年になるかも覚えていませんが、皮膚のアレルギーの私と乾皮性の夫の為に使い始めたのですが症状は快方に向かい。白髪が、多かった夫の髪はかなり黒くなったのも事実です。アレッポ効果でしょうか。
今ではアレッポ無しの生活はありえません。素晴らしい!!の一言です。

(ラムこ)


アレッポの石鹸使用感 石鹸を切らすと85歳の母がとてもうるさいのです。昨年の夏に倒れてからはすっかり弱くなった母ですが、生来のお風呂好き。
アレッポの石鹸を使い始めてからは、肌も乾燥してかゆくなる事もなく、愛用しております。

(森岡さん)



アレッポの石鹸使用感今月から友人の紹介で知り、さっそく使ってみたところ、効果は使ったすぐあとにあらわれました。
私はアトピーで悩んでおり汗のかくこの季節は症状もひどかったのですが、アレッポの石鹸は泡立ち、洗い上がり、タオルドライ後、翌日の状態も大満足でした。
これからずっと使い続け、アトピーが軽減していくことができるのではないかと期待で今から嬉しくなります。
みなさんの意見を読んでまったく同じ喜びを感じています。

しっとりなのにスベスベな感覚はよく聞くセリフですが実感したのは初めてです。
入浴後にあまり使用したくなかった保湿剤もつけなくて済んでいます。
粉のふく状態もなくなりましたし痒みもほとんど減りました。
アレッポの石鹸に本当に感謝しております。
これからもみなさんに愛される製品であり続けてください。 

(24才OL)


アレッポの石鹸使用感去年より使い初めまして、最近生え際に短い毛が沢山生えて来ているのに気がつき喜んでいます。
石けんでシャンプーすることのすばらしさに改めての感動です。
たくさんの知り合いに,石けん生活を勧めています。 全身はもちろんのこと,味見までして作られているのなら、歯磨きしても良いのでは?と思いまして歯磨きに使っていますが、、、
ミントとかの歯磨きとは違い爽快感はありませんが、、、
ツルツル感が持続して,とってもよいかんじです。

アレッポ石けんに感謝!!です。

(emilyさん)


アレッポの石鹸使用感アトピーの主人もこれはよい!と絶賛です。
かなり進行したアトピーなので中から改善しないと治らないとは思いますが表面の保護という点では今までに出会った石鹸の中でダントツ1位だと思います。

爪で引っかいても白くならない肌が乾燥していなくて健康らしいですが、主人の肌も今は白くなっていません。 1歳の子供の肌の荒れたぶつぶつもおさまってきたように思いますし、香りもアロマ効果があるように感じます。
洗髪も、赤ん坊の髪がふわっと乾いてよい感じで寝癖も収まりやすく、いいものに出会えた感動が久々にありました。
無くなったらまた追加注文いたします。有り難うございます。

(鈴木さん)


アレッポの石鹸使用感私の息子も敏感肌で、小さい頃から悩まされておりまして、以前からアレッポは知っていましたが、 実際は使ったことがなく、昨年の11月から使わせたところ、以前のように掻くこともなくなり、肌もきれいになりました。
高校生なので顔などを気にしてましたが特に顔は本当にきれいになりました。

(宮本さん)


アレッポの石鹸使用感アレッポの石鹸いいですね。
正直、友達から聞いていても期待はそんなにしていなかったんです。でも、これはイイ!!
幼い頃から、感想肌・敏感肌‥アレルギー体質のせいかなぁ‥
お風呂からあがると粉ふき状態で何かつけないとダメだったんです、何かつけても痒くなっちゃって‥。アレッポの石鹸が届いてから、すぐにノーマルタイプをお風呂のときに使用しました。粉ふかないし、痒くもならない、そしてメイク落としも洗顔もできるし、体も‥便利ですね。

市販のメイク落とし・石鹸を色々使用してみたんですが、どれも肌にあってなかったようで、沁みるし洗ったあとつっぱるしで困ってたんです。アレッポの石鹸は全く沁みないし、洗ったあともツルツルして気持ちがいい。これはオリーブオイルのおかげなんでしょうね。

市販の石鹸と比べて、泡が違いますよね。
先日から、髪もアレッポの石鹸で洗っているんですが、頭皮がさっぱりとして、乾かすと髪が柔らかくなったのには驚きました。
こんな感触ははじめてです。
ノーマルでもこれですから、EXTRA40はどうなんでしょう?
楽しみです。

両方購入してヨカッタ!と心のそこから思います。

(奥原さん)


アレッポの石鹸使用感使ってみて本当にアレッポの石鹸は肌によいです。顔を洗ってもつっぱらないし、素肌がすべすべしてしっとりするのです。
何故、いままで探さなかったのかと思うほどです。いままで、使った石鹸とはぜんぜん違います。
髪もこれで洗っていますが、もちろん大丈夫です。何しろ、この効果でこのお値段は安いです。毎日のお風呂タイムが楽しみです。

(加藤さん)


アレッポの石鹸使用感こんばんは。
毎日アレッポの石鹸を気持ちよく使わせて頂いています。

私は乾燥肌でちいさなシワが気になる一方だったのですが、これらの原因が合成界面活性剤であることを最近知りました。

それからやっと捜せたのがアレッポの石鹸です。
肌も使用したあとのヌルッとした感触からかシットリしています。
今は洗顔・洗髪・オシャレ着の洗濯にと丸ごと使用しています。

とっても安いし香りも穏やかだし乾燥肌でお悩みの方にぜひお勧めしたいと思います。

(梅田さん)


アレッポの石鹸使用感アレッポの石けん届きました。
ありがとうございました。

毎日 家族3人で使わせていただいています。
夫と子どもは 体を洗うのに、 私は頭や顔にも使っています。 最近は衣類の洗濯の際、洗剤は使用していないのですが、汚れのひどいところにアレッポの石けんを使うときれいにおち、重宝しています。
ひとつで 何役もこなし、我が家では生活必需品となっています。

これからも よい商品を提供してくださいね。

(村田さん)


アレッポの石鹸使用感有難うございました。さっそく使っています。まだ2日目なのですが、肌に合いそうです。独特なにおいも気になりません。
石鹸は洗髪にも使ってみましたが、ほんとうに石鹸で?というくらい洗い上がりがスッキリしました。私は髪が痛んでいてちょっと高価なシャンプーじゃないとギシギシしてだめなのが、びっくりですね.。 

(佐藤さん)


アレッポの石鹸使用感今回購入したアレッポの石鹸は2度目になりますが、たいへん気に入っています。友人(女性)と折半で購入したのですが、彼女も周囲にPRしているようです。洗髪にも使って髪の状態が非常に良く喜んでおります。バスルームにはアレッポの石鹸があれば充分といった状態です。
今後とも、よろしくお願いいたします。

(稲垣さん)


アレッポの石鹸使用感ずっと、気にはなっていたのですが、お値段が・・・
と、しぶっていました。が、いろんな洗剤がいっぺんに無くなり、
これは、神様の思し召しだわ!・・!?
と思い、購入させていただきました。

も~う。素敵。普通に汚れはおちてるわ、さわやかなにおいだわ、
ふんわり気持ちいいわ、経済的だわ、時間短縮にもなるわ、
なにせ、地球にやさしい事している。と思うと、私もやさしくなれる!?感じ。
今、考えるとお値段の価値はあるし、良い物に払うお金は良い事に使われるはず。

(平山さん)


アレッポの石鹸使用感初めてアレッポの石鹸を使ってみた近藤です。
もともとオリーブオイルは化粧品としても食品としても大好きでしたので、期待していました。
でも、「すごくいい」というからには、それなりの使い方を試してみないと・・・と思い、説明書に書いてある「髪も洗える」というところに注目してみました。

さすがに最初は「大丈夫なのかしら???」と思いました。(石鹸で髪を洗ったこともなかったものですから。)
でも、アレッポの石鹸をお湯につけると、普通の石鹸よりもねっとりとしています。それをそのままぬらした優しくこするようすると・・・
なんとシャンプーよりもマイルドな泡がいっぱいに。そして普通に髪を洗って、私がさらに驚いたのはここからです。
お湯で洗い流すと、シャンプーよりも、地肌や髪がさっぱりとしたのです!特に地肌のさっぱり感は最高です。
髪を乾かした後も、やっぱり髪にもいいみたい。ぱさぱさなんてしていません。私はこれですっかりアレッポのファンになってしまいました。
肌の弱い父やかみそり負けに悩む夫にもすすめました。みんなアレッポが合ったみたいです。家族そろってリピーターになります。 あ、そうそう「アレッポの石鹸って、いいけど高いのよね」と思っていませんか? 
これ、すごく使いでがありますよ。なかなか減りません。(店長さん、ごめんなさい。)

(ネコさん)


アレッポの石鹸使用感有難うございました。さっそく使っています。まだ2日目なのですが、肌に合いそうです。独特なにおいも気になりません。
石鹸は洗髪にも使ってみましたが、ほんとうに石鹸で?というくらい洗い上がりがスッキリしました。私は髪が痛んでいてちょっと高価なシャンプーじゃないとギシギシしてだめなのが、びっくりですね.。

(佐藤さん)


アレッポの石鹸使用感今までお風呂ではボディソープを使っていました。
しっとりするというタイプのものです。
カサブ石鹸はハーブの香りがします。私はハーブの香りが苦手なのですが、お風呂で使ってみました。最初は普通かなと思っていましたが、流した後の肌の感触が違いました。心地よいさっぱり感で、キュッキュッという感じ(伝わりますか?)今まで味わったことのない心地よさに思わずニンマリ。
洗顔にも使いましたが本当にいいものに出会った気がしました。
これからも愛用させていただきたい石鹸でした。

(栄子さん)


アレッポの石鹸使用感この度初めてアレッポとカサブの石鹸を購入しました。
以前より噂は聞いていましたが、なぜか「縁」がなく今まで使用した事がありませんでしたが、たまたま貴社のHPを見て迷わず購入しました。
私は特に肌に問題があるわけではありませんでしたが「しっとり」すると言われている洗顔料やボディソープは「しっとり」というより「ぬるぬる」した感じがいやで石鹸を使っていました。 今回アレッポとカサブの石鹸を使い、洗い上がりのさっぱり感としっとり感が想像以上に良かったので驚いています。 特に洗ったあとのすべすべ感は格別です。髪の毛も以前から石鹸で洗いクエン酸でリンスをしていましたので、同様に洗ってみましたが、匂いも良くしっかり洗えて仕上がりも良く本当に気に入りました。
先日友達に赤ちゃんが産まれたのでプレゼントしようと思います。 これからもよろしくお願いします。

(加藤さん)


アレッポの石鹸使用感今まで、自然のもので満足できる石鹸がみつからなかったのですが、アレッポの石鹸は洗った後のしっとり感といい、安心して使えるし探し求めていた石鹸にやっと出会えた感じです!
ありがとうございました。

(塩村さん)


アレッポの石鹸使用感さっそくアレッポ石鹸で洗顔してみました。
本当にぜんぜんつっぱらないんですね。不思議でたまりません。娘もアレルギー体質なので、今日からはこの石鹸でシャワーもシャンプーもするつもりです。ありがとうございました。

(田中さん)


アレッポの石鹸使用感速い対応と使ってみた石鹸の品質にとても満足しています。
自然なもので、においがさすがにきついような気はしますが全身この石鹸で洗っても大丈夫でした。市販されている既製品よりずっと自然な感じです。ありがとうございました。

(金さん)



アレッポの石鹸使用感実は,体質的に傷が治りにくく,特にひげそりが一大事業でした。
「カミソリ負け」という言葉では収まりきらないくらい,ひどいときには顔のあちこちが血だらけになり,「オロナイン軟膏」を厚く塗り込んで,血のにじむに任せ,しばらくしてぬぐい取るという方法で対処しておりました。
ふと思いついて,「アレッポ」のクリーム状になっていたものを使って,いつも通りの方法で剃ってみたところ,なんと,一滴も血がにじんでいません。
これまでこの方法で40回以上(以前でしたら同じ期間で15~20回しか剃っていないはずです)続けていますが,出勤時間ぎりぎりであわててひげそりをした2回だけ,それも鏡に近づいて確かめないとわからないくらいの小さな地のにじみがあっただけでした。
男性の方には髭剃りにも重宝するアレッポを超お奨めしたいですね!

(匿名希望さん)


アレッポの石鹸使用感アレッポの石鹸を使ってまだ1ヶ月ですが、大変気に入っています。
主に洗髪に使っていますが、理由は、ローレルオイルは髪や地肌を丈夫にする効能があるからです。
仕上げにクエン酸をお湯に溶いてリンスすれば、ロングヘアの私でも、全く問題はありません。というよりも、手触りが自然で滑らかで、髪が地肌から健康になっていくのが実感できます。(お酢の匂いが苦手な方でも、クエン酸なら大丈夫です。)

又、通常のオリーブオイルの石鹸ですと、どうしてもオリーブの香りが髪に残ってしまい、あまり好きになれなかったのですが、ローレルオイルのスパイシーな香りは最高です。もう洗髪は、アレッポの石鹸以外考えられません。高価なシャンプー、リンス、トリートメントを買うことを考えれば、これひとつでまさに全身洗えるアレッポの石鹸は、安価と言っても差し支えないと思っています。
友人にもしっかり勧めてしまいました。
これからどんどん髪や肌がきれいになっていくのが楽しみです。 一生使いつづけたい石鹸です。

(匿名希望さん)




アレッポの石鹸


アレッポの石鹸TOP 特徴 産地 製造工程 お客様の声 Q&A ご購入



アレッポの石鹸 - Q&A(よくある質問と回答)【魂の商材屋】                                                                                


アレッポの石鹸
アレッポの石鹸TOP 特徴 産地 製造工程 お客様の声 Q&A ご購入

アレッポの石鹸 Q&A

アレッポの石鹸でお問合せの多い質問とその回答をまとめました。ご参考になさってください。
一般的な石鹸Q&Aもご参考に

Q1.アレッポの石鹸は、ノーマルとEXTRA40のどちらがいいの?
Q2.アレッポの石鹸って類似品が多いようですがどう違うの?
Q3.どうして2年乾燥させるの?
Q4.オリーブオイルは一番搾りではなくどうして2番搾りなの?
Q5.洗浄力のある市販の石鹸はつっぱり感があるのに、アレッポはつっぱることなく汚れが良く落ちる理由は?
Q6.アレッポの石鹸は市販の石鹸に比べて高いのですがどうして?
Q7.市販の他の石鹸に比べてアレッポは溶けやすく泡だちもそんなに良いとは思いませんが。。
Q8.アレッポの石鹸は、酸化防止剤・防腐剤などの添加物は入っていませんか?
Q9.アレッポの石鹸は、赤ちゃん、乾燥肌、敏感肌にも使って良い石鹸ですか?
Q10.アレッポの石鹸は、普通の石鹸と同じように使って良いのですか?
Q11.洗顔・ボディ以外にもざまざまな用途で使えると聞きましたが。。。

Q1.アレッポの石鹸は、ノーマルとEXTRA40のどちらがいいの?

お客様からよくいただく質問の中で一番多いのがこれです。
両者の違いは、原料であるオリーブオイルとローレル(月桂樹)オイルの原料配合率です。
【ノーマル】は、オリーブ約79%・ローレル8%【EXTRA40】は、オリーブ約50%・ローレル40%です。

私、店長の私見ですが、両者の使用感の大きな差はないと思われます。
ただ、2種のオイルの含有量が異なるので、肌・髪への働きかけは少々異なるはすです。
汚れをキッチリ落とすことと肌の保湿を重視されるのであればオレイン酸やスクワレンのたっぷり入った
オリーブオイルの含有率の高い「ノーマル」で十分かと思います。
また、アレルギー肌・乾燥肌・敏感肌方はこのノーマルから開始されたら宜しいでしょう。

「EXTRA40」は、現地でも希少価値の高いローレル(月桂樹)オイルをふんだんに使っています。
月桂樹オイルは、殺菌・抗菌作用があると言われ、かゆみ・フケ・ニキビ・吹き出物・水虫の心配のある方にはEXTRA40を
お奨めしています。実際のところ、リピーターの約7割以上の方は「EXTRA40」をご使用になられています。
どちらが自分に合うか、実際に両者を試していただく方がベターでしょうね!


Q2.アレッポの石鹸の類似品が多々あるようですがどう違うの?

アレッポの石鹸の故郷、シリアのアレッポ市には、中小の石鹸工場がいくつも点在し競合しあっています。
しかし、その多くはまがい物や熟成不足の石鹸を作っているのが偽りのない状況です。
本物の石鹸を選ぶには、どうしてもアラブ人やアラブの文化、風土等に精通していなければなりません。
そのような背景で選んだのがアデル・ファンサ氏(製造元オーナー)でした。
安定した品質や、物作りに対する深いこだわり、熱く燃える情熱、良心的心配りは驚くばかり。
他商品について具体的なコメントは差し控えますが、使い比べて頂ければ必ず分かっていただけると確信します。


Q3.どうして2年乾燥させるの?

何世紀にもわたるシリアの石鹸製造の伝統と歴史から、熟成2年は理想の年月とされています。
使い心地、香り、色合い、手触り等どれひとつとっても熟成不足の石鹸とは雲泥の差があります。
具体的には無駄な水分が抜け、PH(ペーハー)がより弱アルカリ性に進みます。
(アレッポの石鹸のPHは10.1~10.4前後です)


Q4.オリーブオイルは一番搾りではなくどうして2番搾りなの?(中味のグリーンは何?)

一番搾りである「エクストラバージンオイル」は食用としては最高のグレードですが、食用オイルを絞った後の搾りかすを種と一緒に再度搾った油は、保湿成分のスクワランを多く含んでいる上にけん化しやすい(石鹸になりやすい)ので石鹸には
2番絞りが向いているのです。さらに果皮や種子のエキスもたっぷり含まれます。(中の緑色はオリーブの果皮や種子の色素)
アレッポの石鹸は、乾燥させる前は全体がグリーンですが、乾燥→熟成期間を経て外側から茶系統色に変わっていきます。

※ 「アレッポの石鹸」は厚生労働省の認定機関において定期的に厳重に品質チェックしています。


Q5.洗浄力のある市販の石鹸はつっぱり感があるのに、アレッポの石鹸がつっぱることなく汚れを良く落とす理由は?

他の植物油と違い、オリーブは人肌の持つ脂質に最も近いオレイン酸を豊富に含んでいるので肌に親しみやすくしかも汚れをよく落とすのです。
しかも、オリーブオイルからできた石鹸は保湿成分であるグリセリンをたくさん含んでいるので肌触りがより柔らかになるのです。


Q6.アレッポの石鹸は市販の石鹸に比べて高いのですがどうして?

安いか高いかは、その人の価値感の問題ですが、市販の安い石鹸は、洗浄剤に合成界面活性剤を使用していることが多いようです。アレッポはシリア産のオリーブとオリーブより高価なローレル(月桂樹)オイルだけで作っています。
また機械で大量生産しているか、職人が手間隙かけて手作りしているかにもよります。アレッポは後者です。
現地シリアと同じ要領でアレッポの石鹸を日本で作った場合今の2倍程度の価格になるのは間違いないでしょう。

また、女性の方は化粧品には5,000円、10,000円と平気でお金をかけてるようですが、良質の石鹸を使うことはスキンケアの基本中の基本と弊社は考えています。
石油系合成界面活性剤添加物だらけの化粧品で美しくなると考えている人も少なくないようですが全くの勘違いです。

たっぷり配合された添加物や極微量しか入れられてない有効成分に高いお金を払う余裕があるのでしたら、まず美の基本である石鹸の見直しをされるきだと考えますが、いかがでしょうか?


Q7.市販の他の石鹸に比べてアレッポは溶けやすく泡だちもそんなに良いとは思いませんが。。

市販の石鹸のように、添加物の凝固剤やら泡立ちを良くする発泡剤などの添加物を一切入れてないので当然です。
逆に、これが純粋な自然石鹸の証(あかし)なのです。

また、洗浄成分であるせっけん(せっけん素地)以外にオリーブオイルの保湿成分であるスクワランやグリセリンが自然な形でたっぷり含まれているため、熟成が不十分な場合特に溶けやすいかもしれません。
ご使用後は、泡や水をよく切って置いて乾かすようにして下さい。
(比較的風通しの良いところに置いてください。しかし、長年使っていると溶けやすいことをまったく気にしなくなります。)

※小さくなって使いづらくなったアレッポは、いくつか集めてラップでくるんで電子レンジでチンして固めると無駄なく使えます。


Q8.アレッポは酸化防止剤・防腐剤などの添加物は入っていませんか?

アレッポの石鹸は、合成界面活性剤・合成防腐剤・酸化防止剤・合成香料などの添加物とはまったく無縁の完全無添加です。
完全無添加とは合成化学物質が一切加えられてないということです。これが本来あるべき完全無添加石鹸です。

昨今、量産するために、下記のような素材を配合して無添加(自然)石鹸を名乗っている石鹸も多いようですが、まったく不要!
あなたが今使っている石鹸にはこれらは入っていませんか?

エタノール(溶剤)、ソルビトール(保湿剤)、トコフェロール(酸化防止剤)、エチドロン酸(金属封鎖剤)、EDTA(エデト酸/金属封鎖剤)、発泡剤、黄・青・赤色●●号(合成色素)、合成香料など

また、アレッポの石鹸等の完全無添加石鹸は、市販の石鹸に比べ"泡立ちがいまひとつ”という声も以前はしばしば
聞きましたがそれも当然です。泡立ちを良くする添加物(発泡剤)が入っていないのですから。
(最近はこの意見は少なくなりました。自然のものならそれも当然だという賢い消費者の増えてるんでしょうね)


Q9.赤ちゃん、乾燥肌、敏感肌にも使ってよい石鹸ですか?

今まで書いてきましたようにアレッポの石鹸は、完全無添加で、オリーブ原料で保湿にも優れていますので、肌質・性別・年齢不問で安心してご使用いただけます。だから、肌の弱い方や赤ちゃんにも安心です。

合成界面活性剤&添加物入りの石鹸は、肌バリアの弱っている人や、大人より経皮浸透(経皮毒)しやすい赤ちゃんには厳禁!
またアトピー、乾燥肌の人は、“火に油を注ぐ”ようなモノなので完全無添加をお奨めする以外にありません。
既に大勢の皆様に使っていただいた実績があり、論より証拠です。ぜひ使ってみてください。 『お客様の喜びの声』もご参考にどうぞ!


Q10.アレッポの石鹸は、普通の石鹸と同じように使って良いのですか?

使い方に関しては、今までお使いになってきた石鹸と同じように使っていただいて結構です。
特別な使い方は特にはございません。
※ですから、ご購入時に使用方法の説明書などもお入れしていません。


Q11.洗顔・ボディ以外にもざまざまな用途で使えると聞きましたが。。

その通りです。アレッポの石鹸1個でざまざまなものに使えます。
全身・洗顔はもちろん、洗髪(石鹸シャンプー)・髭剃り・メイク落し・シャツの襟元の汚れ落し・食器洗い・歯磨き等が出来ます。また、タンスに入れて防虫剤の代用としても利用できます(この場合EXTRA40を推奨)。

髭剃りにおいては剃り心地快適で、もうシェービングフォームやアフタローションなど不要。コストも削減。店長は長年これだけ!
メイク落としは2回ほど洗顔していただくと宜しいでしょう。ファンデーションなども問題なくきれいに落ちます。
市販のクレンジング剤の殆どが石油系合成界面活性剤添加物が主原料なので、弊社ではお奨めしていません!

食器洗いにおいてもこの上なく安心・安全です。
歯磨粉も合成界面活性剤なのでせっけん歯磨きは安全ですが、これは好き嫌いがあるでしょう。
どんな味がするのか1度試してみるのも宜しいでしょう。
まだまだ用途はあるでしょうが、あなたなりの使い方でアレッポの石鹸を有効活用してください。



アレッポならキャリアと実績の魂の商材屋で
アレッポの石鹸(ノーマル)
アレッポの石鹸(EXTRA40)
アレッポの石鹸(ノーマル
アレッポの石鹸(EXTRA40
【重量】 約200g
【オイル配合率】 オリーブオイル90%、ローレルオイル約10%
※手作り、天日干しのため形・重量は均一ではありません。
ノーマルの評価 アレッポの石鹸(ノーマル)を購入する

【重量】 約180g
【オイル配合率】 オリーブオイル60%、ローレルオイル約40%
※手作り、天日干しのため形・重量は均一ではありません。

EXTRA40の評価 アレッポの石鹸(EXTRA40)を購入する


アレッポの石鹸TOP 特徴 産地 製造工程 お客様の声 Q&A ご購入



カレンダー
  • 今日
  • 定休日

・当店の営業は平日AM9:00-PM5:30までとさせて頂いております。
・土日祝の営業・発送はお休みを頂戴しております。
・平日10:00までで在庫あるご注文分は当日発送可能です。
・休業日でもネット&FAXでのご注文は24時間承っております。
・各種お問合せは翌営業日に対応させて頂きます。

Norton
当店のショッピングカートは、「SSL」にて個人情報が暗号化され保護されています。

魂の商材屋の支店
魂の商材屋は、更にご満足頂けるショップに邁進致します。





サーチする:

ページトップへ